アイリッシュと国際結婚。イギリスバーミンガムでの出産・育児を記録していきたいと思います。6歳男児と3歳女児を育児中!


by nachimama83
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

☆大将 ほぼ5歳4ヶ月までの振り返り☆

クリスマスホリデーも終了し、また通常の日々が戻って1ヶ月がそろそろ経とうとしています。昨年の10月に学校の先生と面談もあったけれど、とりあえず問題なしとのこと。楽しそうにお友達とも過ごしているということで、それが何よりと思う今日この頃です。次回の面談は2月上旬、もう少し学校での様子み分かるといいのですが・・・


この年齢になると大きな変化・・・ってあまりないような気もしますが、もちろん日々成長しているわけで・・・。

習い事に関して・・・

(自分の試合の順番を待つ大将)
d0150199_23112935.jpgサッカーを習い始めて1年が経ちましたが、1年前から比べると随分体の使い方がうまくなったなぁと思いますが、サッカー国といっても過言ではないこのイギリスの地。天才的なレベルのお子さんがごろごろといます(笑)恐らく、お父さんがやはりサッカー好きで日々一緒に遊びながら、体の使い方、ボールへのアプローチの仕方を教えているんだろうなぁと思います。我が家は誰も、教えられない、突然変異でサッカー好きの子どもが生まれたので、少々戸惑っていますが、本人が好きなら、まっいっかぁ・・・の感覚で、毎週土曜日のサッカーレッスンに付き合う日々が続いています。サッカーに関してのここまでの情熱があり、誰か近くに教えてくれるお兄さんでもいたら、もっと上手になるでしょうが・・・。まぁ、趣味程度で楽しく出来ればそれでよしかな・・・と思う今日この頃。

(これから泳ぐぜぃ!)
d0150199_704891.jpg水泳はというと、1年近く、不遇にも、あまり良いコーチのクラスではなかったため、ほとんど前進しませんでした。(クラスはかえることが出来たのですが、太陽を連れてのレッスンを考えるとそのクラスしか受講できず・・・)でも、産休が明けて元の先生が帰ってきたら、クラスがまた一つあがることが出来、ようやく、ようやくの進級といったとこです。それでも、現在のクラスは、以前の一番はじっこ(浅いプール)から真ん中の場所を使うレッスンになったので、本人もレベルアップしたことは嬉しい模様。
親からすると、バックストロークは良いのですが、クロールが下手・・・・。というより、クロールの基本練習が相変わらずなされていません。息継ぎはおぼれているレベル。あのような形のまま進むのかと思うと・・・悲しいかな・・・また、どこかで修正を入れないといけないと思っています。でも、この寒い冬のプールは私には考えられず・・・親がしりごみ中。平泳ぎとクロールが常にネック・・・です。ドルフィンキックは笑ってしまうほど上手(これは、本人夏に自主錬していたため;好きこそものの上手なれですね)

家庭学習について・・・
d0150199_2040114.jpgd0150199_4375888.jpg

家庭での学習は現在KUMONの算数C(小学校3年生レベル)掛け算の暗誦がほぼ終ったところで、筆算の掛け算に入りました。国語AⅡ(小学校1年レベル)漢字も1年生レベルは一旦、学習済み。※ただし・・書き取りが出来るレベルにはないので、そこをハイレベのかんじのドリルで現在強化中。漢字は語彙そのものが知らないことが多く、なかなか覚えることが出来ず・・苦戦中。その他にできる時は七田式のプリントも少しずつ進めています。七田式はのプリントは旧教材のBを学習中ですが、「ちえ」のプリントは難しくなってきて、手が止まることも多くなってきました。もうちょっと工作とか、折り紙とか、一緒に遊べることをしたいなぁ~。英語は基本的に学校学習で、週末はダディとKUMONの英語を少し進めているようです。通年の悩みはなかなか以前のように読み聞かせが十分に出来ないこと。優先順位としては高いはずなのに、時間との戦いでここがこぼれていく・・・・。どうしていくのか・・・。


言語レベル・・・
言語レベルの中に読み(読解力)・書き・リスニング+理解・会話力があるとしたら、英・日ともに会話能力はけして高いほうではないと思います。理解力と会話能力というのは別もののようで、頭で理解していることを、言語で表そうとすると、なかなかうまく表現できないようです。理解しているレベルよりも表現レベルがかなり幼いなと思うことが未だにあります。以前はその部分に本人も苛立つようで、自分が伝えたいことが、分かり合いたいことが、母親の私とは通じ合えないようで、しんどそうに見えることも多々ありました。未だ、その会話力・表現力は恐らく、彼自身足りずにしんどいこともあると思います。ただ、時々「はっ」とさせられるようなことをびしっと一言で言い切ることもあるので、分かりませんね・・・。会話は会話をすることでしか伸びないように思いますが、それを下支えする基礎言語力(要は読み・書き)は絶対必要条件だと思うので、いつか会話力も伸びるだろうと期待しながら、基礎力UPと称して日々頑張っています。

英・日ともに、現時点では読み・書きは特に問題ないようにも思いますが、この先、会話力はもちろんのこと・・・書いて表現する、作文・文章力(表現力)をどうつけていくのか・・・方法があまり見えていません。

そうそう・・・学校に通いだしてから、ちょっとお下品な言葉とか・・・そういうものも覚えてくるわけで・・・年相応といったらそうかもしれないけれど・・・2歳の妹に教えてそれを家で大合唱されるのは勘弁だな・・・。また先日、絶対に使っていけないFワードが彼の口から出たときは本当にびっくりしました。意味をあまり分かっていないで使っていたのですが・・・。あまりの驚き後、私の怒りに彼もこればかりは反省したようです。旦那が聞いていたら、もっとすごいことになっていたと思います・・・。
彼の成長ってことなんですが・・・。これからもこういう一つ一つに対処していくのかと思うと・・・。うっ・・。

食事に関して・・・
トマトクリーム・ホワイトクリームが好きではなく、お雑煮がダメ(スープにつかる御餅がだめ)というのが最近の大将。野菜が食べられるのはいいのですが、相変わらず食は細いです。食事は無理やり食べさせている日々です。おやつはあれだけ食べれるのに・・・。
食の好みが妹とは完全に異なるので、みんなが気に入る料理を作るというのは、ほとんど出来ない状態となっています。ただ、唯一母として、なんとなく嬉しいことは、あずき・抹茶・黒豆等々、日本のものが好きなこと。(太陽は完全にダメですが・・)羊羹とか本当においしそうに食べるときは、英語を話す子どもを持ちながらも、自分の子どもだなぁと感じる時間でもあります。何だけ変な感じですが・・・。




5歳児はかなり一著前になってくるので、親もかなり必死になっていることが多く、余裕なんて全くありません・・・。この先どうなっていくんだろ・・・・。
これ以上子育てにかけるPOWERは母には残っておりません!
[PR]
by nachimama83 | 2014-01-31 04:38 | 5歳~6歳