アイリッシュと国際結婚。イギリスバーミンガムでの出産・育児を記録していきたいと思います。6歳男児と3歳女児を育児中!


by nachimama83
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

First shoes

大将が、お誕生日前日に、あんよをはじめました。

生後4ヶ月でお座りをし始め、7ヶ月ではいはいあんよも早いかな~と思っていた
のですが、抱っこが大好きの抱っこマンで、あんよなんて絶対いや!という
大将でした。


本人的にはまだ、あんよをしたい!というところまではいってなく、
つたい歩きの延長で数歩あんよしている状態です。

いずれにしても、歩き始めたには変わりないので、First shoesを買いに
Clarksまで出かけました。イギリスでは、歩き出したばかりの赤ちゃんの靴
選びは特に重要と考えており(まだ赤ちゃんの骨はやわらかく出来上がっていないので)
赤ちゃんの足「を」靴に合わせるのではなく、赤ちゃんの足「に」靴を合わせるということで、お店には赤ちゃん用の測定メジャーを持った店員さんがいて、測定&サイズあわせ
&相談等ができ、靴のサイズがかなり豊富なようです。

あんよを始めたわが子にshoesを購入するというのは、MILKやオムツの消耗品とは
異なり、親として嬉しい・誇らしい気分になりました。初めてだな~こういう気分は!
すでに、ほしい靴(デザイン)は決まっていたので、あとは大将の足のサイズを測定して
もらうだけだったのですが・・・・。


イギリスで育児されている方はお分かりになると思いますが、大将の足はな・なんと
お店で測定してもらった結果・・・・・・


4H

大将の足幅、広すぎ・・・・でかすぎ・・・・やりすぎです!この足は!!!


4H足幅が※D~IのHです!!!体はけして大きいほうではなく、
下手するとまだ6ー9ヶ月用を着ていたり、日本サイズなら70サイズ。背は低いくせして・
生まれた時からかなり手足は大きかった大将・・・ママは気がついてはいたんだけど
・・・認めたくなったの。やっぱり小さいクックに憧れていたのよ~~~(涙)
そんな足幅の広いBABYはそうそういないようで、なんと靴の種類も限られてしまいました。

で、結局購入したのはこちら↓1歳児が履く靴には到底見えない・・・
足幅広のお靴となってしまいました・・・・とほほ・・・・
d0150199_17512319.jpg
d0150199_17515094.jpg

象の刺繍のものがよかったのに、なんとカバの刺繍の靴になってしまいました。見た目も
かなりカバっぽいよな・・・。

でも何を隠そう、私も日本ではEEE(スリーE)を履くので、大将は私の足に似てしまった
のです・・・。変なところばかり似てくれて困りますな~。
[PR]
by nachimama83 | 2009-10-05 23:45 | 1歳~1歳半