アイリッシュと国際結婚。イギリスバーミンガムでの出産・育児を記録していきたいと思います。6歳男児と3歳女児を育児中!


by nachimama83
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2012年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

Nurseryが始まって早2ヶ月。でも、この国は母親を休ませてくれません!12月には小学校の申請があるため、この秋は・・・我が子に通わせたい小学校探しといったところです。現在大将は日本の年少さんにあたりますが、イギリスでは義務教育が2年?早く始まるのため、来年はもう小学校入学となります。その入学にあたり、公立の小学校でも出願しないといけないのです。詳しいことは、多くの方が書かれているので、省くといたしますが・・・。公立の小学校といえども、願書を申請します。第3希望まで出願できるのですが、この希望欄を埋める順位付けが難しいなぁと感じる今日この頃。

日本のように学区に一つの小学校であれば、悩むも何も、住んでいる住所で通う小学校が決まるわけですが、イギリスの学区はもうちょっと広い設定で、且つ通う小学校を自分で選べるシステムな故、悩みも出てくるわけです。

また公立の小学校といっても、カソリックや、Church of Englandなど宗教が母体の学校もあります。そうなると、入学優先が洗礼を受けているだとか、教会に通っているだとか、そういうことも関係するので、教育方針が気に入って、その学校に入れたい!と思っても宗教の違い等々で、入学できない(入学優先権がかなり低くなる)ことも普通に存在します。それからよくあるのが、上の子どもが通っている場合は下の子は通う優先権がある学校も多くあります。
せめて、公立校であれば平等な教育の機会を!と私は思うのですが、そういうわけにはいかないようです。


ただ、今回ちょっとフライングというか、実は行政からこの申請用紙自体が届かなかったため、連絡を入れると、我が家の地区の1番人気の小学校への入学は考えられてますか?と聞かれたので、一応考えていますと返事すると、電話口で「あなたのお子さんは申請すれば100%は入れますよ」とすでにお返事をいただいてしまったのです。そんなこと、電話口で答えてしまってもよいのでしょうか・・・?私が住んでいる地区の1番人気の小学校はやはり学区外からでも通わせたいという人がとにかく多いとのことで、やはり問い合わせも多くくるようで、親切心からなのか、連絡窓口の方が教えてくれました。

実はこの小学校に大将を入学させたかったため、確実にしたかったため、エリア内に家を購入したのが昨年のこと。この小学校は3クラスの大きい学校(イギリスでは学年に3クラスあれば大きいと言われます)ただ、ここ最近、学年1クラスの小規模の学校もいいなぁ~なんて最近思ったり。でも、どこの小学校が良いのかは、入学してみないと分からないし、入学させたところで、他の小学校と本当のところで比較できるわけではないので、うーーーん、良く分からない!といったところです。

迷います。12月の申請まで時間はまだあるので、悩もうと思います(笑)案外、大将はどこでも、それなりに通って楽しく過ごすんでしょうが・・・・。でも、やっぱり悩むなぁ~。

いずれにせよ、来年の9月からはピッカピッカの1年生!の小学校へ入学する大将です、早いなぁ~
[PR]
by nachimama83 | 2012-11-10 07:49 | *保育園・学校関係