アイリッシュと国際結婚。イギリスバーミンガムでの出産・育児を記録していきたいと思います。6歳男児と3歳女児を育児中!


by nachimama83
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2012年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

とある週末・・・

今年は旦那の仕事が週末に集中・・・(涙)
週末はpre schoolもないしとにかく、丸1日どうやって過ごすか
大変です。

今週末は土曜日は旦那が家にいたので、ロンドンからお友達が来てくれました。
はるばる・・・。大将にとっては初恋の姫君なので、けんかすることなく
本当に仲良く遊んでいました。そう、あのイチゴ姫です。イチゴ姫の妹
ペア姫ちゃんも大きくなりました。もう、キャラが可愛くて食べちゃいたい♪
d0150199_20354955.jpg

双方に可愛さ満点の姉妹ちゃん、私の理想の姉妹像です。

d0150199_20365544.gif

日曜日は旦那がいないので、友達夫婦に助けてもらいながら、センターで
旧正月のお祭り?を観にいってきました。ロンドンなどと比べたら、もうそれは
幼稚園のお遊戯会になってしまいますが、雰囲気を味わうという点では楽しかったです。
また来年も行けたら行きたいなと。
[PR]
by nachimama83 | 2012-01-30 20:38

お誕生日会にお呼ばれ

先週の日曜日は初めて、pre schoolのお友達のお誕生日会に
お呼ばれして参加してきました。

実はイギリスで育児していて、このお誕生日会デビューってけっこう
私の中ではかなりDOKIDOKIしていたというか・・・・。

私の日本人のお友達のお子さんの誕生日PARTYには何度か招待
してもらっているのですが、全く私とは関係なく、大将のpre schoolの
お友達の誕生日会に招待されるのは今回が初めて!

招待してくれたのはHarry君という学年で言うと一つ上の4歳の男の子なの
だけれど、大将の口からこれまでHarry君のハの字も聞いたことがなかったので
招待を受けたときは正直びっくり。ただ、こちらではよくある招待方法なのです。
小さいうちはクラスの全員を招待するPARTY形式で、室内遊技場の中に
PARTY roomが用意されていて、そこで誕生日PARTYを開くタイプや
pubの中に子ども用のプレイエリアが併設してあり、そこで誕生日会を
開くタイプのもの。いずれも約2時間思いっきり遊んで、途中で軽い食事や、
お菓子をいただき、HAPPY BIRTHDAYの歌をうたい、ケーキのろうそくを
消す・・・etcというPARTY。(日本で言うと、マクドナルドが子どもの誕生日会を
しているものに近いかな?)

特に3・4歳~5・6歳までの子はこうしたPARTYが主流。

例に漏れず、Harry君のPARTYもこんな感じ。

クラスメイトの一人として呼ばれたのは分かっていたけれど、大将が普段仲良く
しているお友達ではないことが明らかだったので、このお誕生日会の参加するか
どうか、実はかなり迷いました。

ただ、週末は旦那が出張で土日家を空けるので、何かしら予定を埋めないと
いけないとは思っていたので・・・・そういう意味では本当に申し訳ないけれど
参加させてもらうのはありかな・・と
。もちろん、お祝いをするという神聖な
気持ちも忘れてはいけませんよね!

ただ、やっぱり、よく知らないお友達のお誕生日会に参加するというのが、私の
中ではどうしても違和感ありで、参加に迷ったけれど、pre schoolの先生方に
質問しても私の意味が通じないようで・・・。先輩ママさんに相談してみたところ・・・
基本的に特に用事がないかぎり招待を受けたものには、参加するのが筋?普通?のようで・・・・

大将は特別仲が良いわけでもないクラスメイトのお誕生日会に行って、
正直誰と遊ぶのか・・・?とかなり、私は心配していたのですが、参加することに
決定。そして、当日参加してみればクラスメイトの4分の3は参加したいように思います。
大将がいつも仲良くしている子も皆参加で、ふたを開ければ、場所がpubの
プレイルームに変わっただけでpre schoolと同じように、Harryではなく、
大将は自分の仲の良い、Ruby・Grace・Lily(いずれも女の子!)と走りまわり、遊んでいました。

本人はHarryの誕生日会ということは分かっていたけれど、参加者がpre schoolの
子どもたちがほとんどだったため、「先生はどこ?どうして、先生来ないの?」と
質問していました。

それくらい、pre schoolの雰囲気と変わらず、Harry君とは直接遊ぶことも1回もなく
2時間が過ぎていきました。

仲の良いお友達も参加していたのは良かったけれど、Harry君の誕生日会
という意味ではHarry君が注目されることもほとんどなく
(プレゼントはお部屋に到着した時にHARRY君に手渡して、おめでとうを言って
その後はプレイ エリアに直行!)
唯一、お菓子や軽食をいただくときに、HAPPY BIRTH DAYの歌を歌い
終了。。。。。。

また、これまた参加している子どもたちの保護者もそれぞれで、来ている
他の保護者の人たちとお話をするママもいれば、雑誌や本とかを持ち込んで
椅子に座り時間をつぶしている人、自分の仲の良い友達ママとしゃべり
込んでいる人、本当にそれぞれで・・・・。


こういう感じで本当にいいのでしょうか・・・?

でもこのPARTY形式が主流だし、誰も疑問を持たないようだけれど、私としては・・・
来年は我が家もこのPARTYをするべきかどうか悩むところ。
自宅で開くとなれば、クラスメイト全員は呼べないし、誰が呼ばれた呼ばれていないで
もめるのも嫌だし・・・考え中です。
(※PARTYを開かず、pre schoolにお母さんがケーキやお菓子を持っていって
お祝いしてもらい、PARTY BAG;お楽しみBAG?小さいおもちゃ等を入れたものを
配るだけという家庭もありです)

あーーー悩むところです。

でも、大将はとにかく何はともあれ楽しんでいました。この笑顔・・・。
d0150199_6472866.jpg

[PR]
by nachimama83 | 2012-01-24 06:48 | 3歳~3歳半
太陽が生まれて半年が過ぎ・・・・少々二人育児の疲労が溜まってきたなぁと
自覚症状ありでございます。

大将の時はそれはそれで手がかかる子だぁと思いこんでいたけれど・・・
二人目のほうが何気にハードルがあがっているじゃぁありませんか!!
寝てくれないし、食べてくれないし、叫ぶし~~~私じゃぁないと駄目なことが
多すぎるし~!!
私もPOWERがある時はそれでも「可愛い~♪」と思えるのですが
やはり気力<疲労が勝ってしまうと、「可愛い~♪」→もうこんなお荷物・・・誰が
作ったのよぉお!と叫びたくもなるし、泣きたくもなるのだけれど、全ては
自己責任!はい・・・。

ただ・・・自分で言うのもなんですが、大将は2歳までがしんどかったけれど
2歳以降は結局魔の2歳児がくることもなく、聞き分けがなく困ることもなく
親が言うのもなんですが、育てやすい部類だと思います。
(ただ、もちろん大変なこともたくさんあります!子育てですから~)
大将が手がかかっていた頃、おりこうちゃんと呼ばれていたお友達たちが
今は手がかかって大変だったりしている様子を見ると・・・

恐らく子育ての大変な分量って決まっているのかもな・・・なんて思ったり。
それをどの時期に遭遇するのか・・・ということなのかな・・・と。

何が言いたいかといいますと・・・
太陽も今が手がかかる分、先はお兄ちゃん同様、すくすくと育っていただきたいなぁと。
だってお兄ちゃん以上に手がかかってますから!!

で、VERYの雑誌で今回も小島慶子さんのコラムで掲載されていた詩にほろり。

そうなの、そうなの、そうなのよぉおおお!!!

そうなんだよね、涙がほろり・・・・。


今日は色々な意味で疲れているようなので、寝ようと思います。

明日は元気になりたいな!







『今日』 (伊藤比呂美訳)


今日、わたしはお皿を洗わなかった
ベッドはぐちゃぐちゃ
浸けといたおむつは
だんだんくさくなってきた
きのうこぼした食べかすが
床の上からわたしを見ている
窓ガラスはよごれすぎてアートみたい
雨が降るまでこのままだとおもう

人に見られたら
なんていわれるか
ひどいねえとか、だらしないとか
今日一日、何をしてたの? とか

わたしは、この子が眠るまで、おっぱいをやっていた
わたしは、この子が泣きやむまで、ずっとだっこしていた
わたしは、この子とかくれんぼした。
わたしは、この子のためにおもちゃを鳴らした、それはきゅうっと鳴った
わたしは、ぶらんこをゆすり、歌をうたった
わたしは、この子に、していいこととわるいことを、教えた

ほんとにいったい一日何をしていたのかな
たいしたことはしなかったね、たぶん、それはほんと
でもこう考えれば、いいんじゃない?

今日一日、わたしは
澄んだ目をした、髪のふわふわな、この子のために
すごく大切なことをしていたんだって。

そしてもし、そっちのほうがほんとなら、
わたしはちゃーんとやったわけだ。



(以下原文)
Today

Today I left some dishes dirty.
The bed got made about two-thirty.
The nappies soaked a little longer.
The odour got a little stronger.
The crumbs I spilt the day before
Were staring at me from the floor.
The art streaks on those window panes
Will still be there next time it rains.
For shame,oh lazy one you say
And "just what did you do today?".

I nursed a baby while she slept.
I held a toddler while he wept.
I played a game of hide'n'seek.
I squeezed a toy so it would squeak,
I pushed a swing,I sang a song,
I taught a child what's right and wrong.

What did I do this whole day though?
Not much that shows,I guess it's true.
Unless you think that what I've done
Might be important to someone
With bright blue eyes-soft blond hair,
If that is true,I've done my share.
[PR]
by nachimama83 | 2012-01-19 07:00

☆3歳2ヶ月の振り返り☆

今月はいつにも増して日本語の本を読む時間が確保出来なかった1ヶ月でした。
本当に心改めなければ。日本語で会話をするということは当たり前になって
きた今、語彙数を増やしたり、表現力を増す意味でもやはり読み聞かせは
どうしてもしたいところ。ただ、ここのところ、英語の絵本が人気で日本語
絵本のリクエストが少ない。というのもクリマス用の中身の絵本が日本語のものは
圧倒的に少なかった・・・・。
d0150199_7252175.jpgクリスマスの朝、皆パジャマのままでプレゼントを開けます!
<食>
とにかく「ママ~おなかすいた~」が口癖になっている。5分前に食べたのに
すぐにその後、おなかすいたを口にされる。いい加減、「少しは我慢して!」
と言ってしまう私だけれど・・・・毎回食べさせたほうがよいのか・・・?
3回のご飯をもうちょっと真剣に食べていただきたいと思います。
基本的には好き嫌いなく食べれているので、それはOKなのですが、量が
相変わらず少ない、というより、自分であまり食べてくれないので、
未だ、私が最後はスプーンを口に運ぶという始末・・・。

d0150199_7262411.jpgクリスマスディナーの時はpre schoolで作った自分専用の王冠でご飯を食べました。


<言葉>
やはりルー大柴現象に戻る。英語勢力が強くなってきた、やっぱりそうか・・・・
そりゃぁそうだよなぁ~、生まれも育ちもイギリスなんだから・・・
ただ、一つ、あまりにもバーミンガムアクセントが強くて笑われることが多い。
どうして、ここまで強いアクセントなの・・・(涙)
最近それを本人も自覚しいてるようで・・・アクセントがあまりにも違うときは
自分で「マミー?これブラミーアクセントになってる?」と日本人の私に
聞いていきます(笑)出来れば綺麗なというか、癖のない英語を話して
欲しいな。。。。



<BED トレーニング>
寝つきは非常によく、寝かしつけする必要がほとんどなくなった今、
夜中に私たちの部屋に来るということを、どうするべきか、夫婦で検討中。
ただ、授乳だけでしんどい私としては、bed トレーニングする気にはなれず・・・。
というより、もう3歳にもなってBED トレーニングもないよね?(笑)
私の中で、朝親子4人で目を覚ますのも悪くないという自分もいて・・・
家族でまったりとBEDで過ごすことが幸せを感じたりして・・・
現在は下の太陽はもう寝てくれるならなんでもいい!とばかりに
添い寝の添い乳を完全に実行!そして深夜12時過ぎに私達のBEDに現われる大将。
親子4人でほぼ一つのベッドで寝ているため、相当きつい。体が痛い・・・。
そんなわけで私の体は横付けのcotに半分斜めに入って寝ている状態です。


<トイレトレーニング>
う●ちのお漏らしは10月中旬を最後になし(これも半分食べたものが
あたったようなお漏らしでした)
未だ自分からおしっこ申告はなしなので、こちら誘導の日々が続く。
尿意のMAXは3時間だけれど、だいたい2時間~2時間半の感覚で
トイレに行くよう指導中。そういう意味では失敗はないけれど・・・。
まだ卒業とはいえないかな・・・。ただ、出かける前、出先から戻ってきたときは
尿意に関係なく必ずトイレに行くようにしているので、そういう意味でも
ズボンまで濡れてしまうようなお漏らしはもうほとんどない。
また、最近はちびった感覚がようやく分かるようで、パンツがちょこっと濡れた
状態でトイレに飛び込むため、完全なお漏らしがなくなってきた模様。

う●ちの時は寝ていても自分でトイレにも行き、おしりをふき、ぜーんぶ
一人で出来るのにどうして小になるとまだ卒業できないのか不思議。


夜はナッピーをつけたままです。



<習慣>
去年の10月から毎朝のpre school+習い事数日という生活スタイルを
とっているため、1日の時間の流れというものをなんとなく把握してきたようで
これが終わったらこれをするなど、分かってきてはいる様子。
自分から次はこれ、次はこれをしなきゃという催促もしてくるように。
そういう意味では随分楽になってきたけれど、それでも、一つ一つの動作に
時間がかるだけでなく、よそみしたり、着替えの途中に裸で遊びだしたりと
私に「早くしなさい!!」とよく叱られる大将です。

<学習の記録>
・二語文を終了し、3語文読みを始めた。「●●が ●●を する」というような文。
・カタカナ音読開始。すでに数個は読めるようように(というよりひらがなに似ているため)
・30の数字盤がようやく調子が良いと2分30秒程度でおけるようになってきた。
・そらの数唱は100までは言えるようになるが、40・80・100がスムーズに出てこないことが多い。
・数唱は表を見ながら170までが一人で言えるようになる。
・10飛び数唱が100まで表を見ながら言えるようになる。(以前は出来なかった)
・現在曜日を覚えることにはまっている。
・日付の意味をだいぶ理解しようで、「今日は●日だよね?」と毎朝聞いてくるようになる。
・ある程度筆圧・運筆の練習をしてきたので、数字書きの練習を始める(1~10)
・最近ようやく、簡単な指示通りにはさみを動かしてきれるようになる。

<好きな本>
3歳のキャロットさん ノンタンシリーズ
[PR]
by nachimama83 | 2012-01-13 06:57 | 3歳~3歳半

離乳食開始

太陽の離乳食をちょうどクリスマスから始めました。
本音を言えば、6ヶ月から始めたかったのですが、体重の伸びが
5ヶ月半のところで、停滞してしまいました。1週間ほど待てども
やはり体重の伸びがSTOP。あんなに蓄えがあるからよさそうなんだけれど・・・


大将は5ヶ月すぐで、体重が増えなくなり、離乳食を始めないといけなかったのですが
太陽は6ヶ月まで母乳だけで行けるかなぁ~と思っていたところ、
体重がやはり増えなくなり、夜中も起きることが増え(それとは関係なく、本当に寝ない
タイプの赤ちゃんなんですが・・・)

クリスマス本番での離乳食は避けたかった~。なんせ急がしすぎて
離乳食作っている時間がない!気力はもっとない!
d0150199_6542273.jpgで、今回は rice powderにお世話になってます。いやぁ手軽だけれど、なんか罪悪感があるのは、大将の時は野菜スープの一口から始めたからかなぁ~(その甲斐あって、ほとんどの野菜が食べれるようになったと信じている私)
でも、とにかく最初から頑張って離乳食用意したところで、太陽の場合はスプーンを口に入れることから練習という感じで、時間がかかりそうだったので、とりあえず、おっぱいと離乳食をつなぐ意味でこちらの製品を使用。BINGO!とばかりに、離乳食うまくいってません(涙)まず、スプーンで食べるということが理解できないみたいです。

おっぱい大好きな子は離乳食が進みにくいと聞くことがあったけれど、我が家はまさにそうみたいです。
おっぱいと哺乳瓶、そして粉ミルクも使用していた、大将はスムーズなくらい
離乳食に移行し、その後問題なく卒乳だったわけですが、
おっぱい子の太陽、哺乳瓶を生後2日目で1回使用しただけで、その後
おっぱいだけできてしまった結果、おっぱい以外の何かから食物を採るということが
理解できないらしく、私がご飯をあげようものなら、
そこにおっぱい持ってんのに、何してんのよぉ~マミー!!

とばかりに、怒る怒る!怒って泣きまくること数日。
d0150199_6592939.jpgd0150199_74698.jpg

ダディだと、もうちょっと和やかなムードでのfeeding timeにはなりますが、
やはり、ご機嫌ななめだと、泣きながらスプーンを口に運びます。
離乳食が落ち着くまではかなり時間がかかりそうです・・・。


最近つくづく・・・・。
大将は大変な赤ちゃんだと思っていたけれど、いやいや、したの太陽のほうが
ふたを開ければ手がかかる!?
まぁ二人目なので、なんか大変だけれど、なんとなーーくいつかはなんとかなるでしょう
みたいな経験地からなんとかかんとか生活しております。
[PR]
by nachimama83 | 2012-01-10 19:29 | 生後5~6ヶ月
2011年が去り、2012年がやってきました!


今年も皆様どうぞよろしくお願いいたします。
クリスマスが終わってしまい、いまいち、普段の生活に戻れず苦しんでいる私です・・。
イギリスの1月2月は毎年、気分も沈みがち・・・・
とにかく、またここを乗り切らなければ!


d0150199_2032261.jpg


あまりにいい顔しているので、年に1度のお顔解禁!?クリマスに叔母さんからもらった
電動のこぎりおもちゃで、大好きなダディの足を切断している図・・・恐ろしい・・・


またボチボチUPしていこうと思います!
[PR]
by nachimama83 | 2012-01-05 20:07