アイリッシュと国際結婚。イギリスバーミンガムでの出産・育児を記録していきたいと思います。6歳男児と3歳女児を育児中!


by nachimama83
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2010年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

BABY サインについて

このところ、我が家のBABYサインについて、質問されることがあったので
記録という意味で、現在の状況を書き留めておこうと思います。

大将が生後6ヶ月くらいからサインをスタートし現在に至ってます。

そもそも、結婚前に古本屋でBABYサインの本を手に取り、購入したのが
きっかけ。いつか子どもが出来たら実践してみたいなぁ~という感覚。

そして、その時が遂に私にもやってきました!!苦節7年!?
開始して数ヶ月した頃、友人の1歳5ヶ月の男の子がサインを巧みに!?
使用して、ママとコミュニケーションしているのを目の当たりにし
ものすごーーーーく感動し、その情景が今でも鮮明に残っています。
我が家もあんな風になったらいいなぁ・・・なんて。

で、今は多分あの時の情景にかなり近づいている感じがします。

方法としては、声がけする時に一緒にサインを見せる。これをひたすら
繰り返すのみ。しかし、毎回厳密にしていたわけではなく、私が楽しみながらといった感じ。
BABYサインのお教室もあるけれど、わが家は基本的に私が本を見て
お手本で見せるのみ。それも、厳密ではないので、私がいろいろとサインを作る
こともあり、そーーんなお気軽なサインです。

(サインを忠実に本や手話に真似てしないといけないと思っている方も
いるようですが、要はコミュニケーションがとれさえすればよいという私は
厳密にはしてません:はい、適当です)

サイン開始から10ヶ月の感想として、コミュニケーションとれるって楽しい!
それに尽きるかもしれません。

<大将が出来るサイン>

・食べたい(おなかすいた)
・飲みたい(お茶・MILK)
・眠たい
・痛い
・ごめんなさい
・おしまい(なくなってしまった)
・ちっち・うんちをしてしまった
・歯磨き
・おしゃぶりがほしい
・お風呂にはいる
・本を読む
・バナナ
・りんご
・うさぎ
・象
・ゴリラ
・リズムタイムの日
・帽子をかぶる(外に行くという意味)
・お隣のおじさんの所に行きたい

サイン兼ジェスチャー
・いい子
・バイバイ
・ありがとう
・いただきます
・ご馳走様


表にすると少ないなぁと思ってしまったけれど、これだけでもずいぶん、
コミュニケーションがとれます。

例えば最近の出来事でいうと・・・・・・

●「ママおなかが痛いのよ~」と話すと大将はおなかを触って痛いのサインをした
あと、私をいい子いい子してくれたりする。

●気がつかないで私がぼーっと本を読んでいると、象の場面では「象だよ~」と
サインで教えてくれる。

●「今日はシャンシャンシャンの日(リズムタイムの日)だよ~」と声がけすると
鈴をならすサイン(ジェスチャー)をする

●頭をぽんぽんと触る(わが家では帽子をかぶる=お外に行くの意味)
大将自ら帽子のサインをして、外に行きたいと伝えてくる

●「パンパン(隣のおじさんの愛称)の家に行くの?」と私が聞くと
ドアをノックするサイン(ジェスチャー)はお隣の家に行きたいという意味で答える

●私がお風呂終了後、歯磨きさせるのを忘れていると、歯磨きのサインをして
教えてくれる

●「本を読もうか~」と声がけすると、本読みのサインをして本をもってきたり・・・

●私がソファの上でジャンプさせようとして(お行儀が悪いのだけれど)
「ぴょんぴょんしようか?」と聞くとウサギと間違えて、じっとソファに座り
ウサギのサインをしていたりする。一瞬私は????だけれど、ぴょんぴょん=ウサギと
インプットしているようで、ちょっと笑えた。


ここまで、読むと、そんなの我が家もあるわ~と皆さん思うのでは?
そう、サインを特別に教えてなくても、時にジェスチャーや様々な方法で子どもの
意思や欲求が出てきたりしてると思います。
例えば・・・子どもが外に出たい時、靴を持ってきて知らせたり眠たいと毛布を
ひきずってくる、おんぶしてほしいと、おぶい紐をもってくる。
それとなんら変わりはない気がします。

ただ!「痛い」とか「危険」とかジェスチャーではなかなか表せない、
状況や判断・理解などをサインを通じて共有出来ることにBABYサインの有効性を新たに感じています。


最近は大将自身がサインを作るのでわかってあげられないことも実際あります。
(これもサインをしていると、普通にある現象のようです)
指が器用に曲げられない乳幼児のサインは紛らわしくわかりづらいことも多々あります。
また、私のサインを理解できても、大将自身は難しくて出来ないものあります。

BABYサインを実践していると、知的発達を助けたり、話言葉を身につけるのが早い
と言われているけれど、そこまでのことは、まだ実際、私には分かりません。

でも、私自身が実践し、感じていることのひとつに
親子のストレスは確実に軽減されていると感じています。
この時期、言葉だけでは理解してくれないBABYに対し、サインを使うことで抽象的な
ことを、鮮明に象徴化し理解を促進するということは、とても大きな意味があるようです。

それは、大将が伝えたいことの一つでも二つでも私が理解でき、大将は母(サインをする人)
の言うことが理解でき、お互いに理解でき、最大のメリットとも言えます。

サインで返事や同意が返ってくると少なくとも、私の言っていることが理解出来ているのだなぁ
という目安にもなっています。

また、我が家は私:日本語 旦那:英語担当だけれど、同じサインを使うことでサインの
言葉・語彙に関しては、大将は日英語の理解はまったく同じです。
(日本語のほうが上でいてほしいけど・・・)


まぁ良いことばかりではないけれど・・・・
例にも書いたように最近はお隣さんに遊びに行きたい大将は、朝起きた瞬間から
お隣さんの家に行こうよというサインを連発!朝はさすがにねぇ、大将・・・
そんな時は無視したい・・・・けれど、彼の言いたいことは通じているので、
朝は無理ということを言葉で説明します。(これ最近の朝の日課です・・・)
また、大将の四六時中の「食べたいよ~何かちょうだい」サインも、私のBABYサイン
モチベーションをかなり低下させ、一時はサインを使用するのをSTOPしようと
思ったくらい!それくらい、1日中「食べたい」サインをしている大将(苦笑)


それでも、やはりサインを通じてのコミュニケーションは楽しいので続けていこうと
思ってます。今は、隣のおじさんも大将のサインの多くを理解してくれているので
預けていても、大将とおじさんは二人仲良くコミュニケーションをとって遊んでます。


一つだけ注意したいと私自身が感じているのは、
サインを頼って言葉がけが少なくなってしまうこと。(お互いサインを理解すると
サインのみして、言葉が出てこないことがあります)これでは本末転倒。また子どもも
サインをすると通じてしまうので、発語するモチベーションがそこまで高まらないのでは
ないか?というのが私の疑問はまだ残ってます。BABYサインの本には、サインをすると
話始めるのは早い傾向にあると書いてあるが、そこは油断禁物!と思ってます。

だからこそ、大将との会話ではサインを使いながらも、彼に発語を促すような
コミュニケーションや、絵本の読み聞かせは同じくらい並行してやっていこうと
思ってます。


長くなりましたが、結局のところ、子どもとコミュニケーションがとれるって
楽しい!です(笑)

BABYサインを始めてからの感想&記録でした。
[PR]
by nachimama83 | 2010-01-28 08:35 | *バイリンガル育児・問題集
またもや、記事更新がSTOPしている・・・・。

日々、大将と戯れております。1日Good moodの時もあれば、もう
朝から「うぎゃぁ~~」と泣かれ、私も負けじと「うぎゃぁ~~~」と
叫んで1日が終わることも・・・・。


そんな中でも、やはり日々大将は成長しているんですね。
最近、トイレトレーニングの一歩目?8割方、うんちもおしっこも教えて
くれるようになりました。事がすむと、もしくは同時進行でオムツを指します。
この前はオムツを持ってきて、マットの上にごろんと横になりました。

ただ、いずれも事後報告(笑)

事後報告なので、教えられるとオムツを交換するようにしているのですが、
この先、事前にトイレを教えてくれるようにするにはどのように働きがけ
していけばよいのでしょうか・・・?

今すぐにオムツ卒業は考えていないのですが、少なくともナーサリーが
始まる前、うまくいけば今年の夏を狙っています。

私の兄は1歳3ヶ月でオムツ卒業、私は1歳半の時に卒業だそうで・・・。
昔は、紙おむつもそこまで優れておらず、布おむつだと、おしりがごわごわして
動きにくいだろうからといって、母は早めに私たち兄弟のオムツ卒業をさせました。

母は事前に子どもたちのトイレの時間をチェックして、その時間になると
おまるに座らせ、出来たら多いにほめる。おもらししてしまった場合、おしりを
一度ぱちり。(これがいいのかどうか)
それで、兄も私もほぼ3日以内にとれたということなのです・・・・。
そんなうまい話あるか!!ってことで、あまり実家の母の話はあてにならず・・・。

大将、そろそろトイレに座らせるべきですかね・・・?でも、思ったのは
トイレトレーニングってお出かけしていたらなかなか出来ないですね。

親も子も楽な方法ってないのかしら・・・・とすでにズボラな私です。
でも、いつかは通る道。
しかも、わが子がトイレを教え始めたのだから、あまり先延ばしには出来ないなと
思う日々です。何かアドバイスありましたら教えてください!
[PR]
by nachimama83 | 2010-01-27 07:13 | *トイレトレーニング


今年の雪はすごかった~!
(一部、息子への手荒い対処の映像があったことをお詫びします?!)
[PR]
by nachimama83 | 2010-01-09 07:09 | 1歳~1歳半

☆14ヶ月の振り返り☆

ずいぶん、ブログ放置してます・・・。日本のお笑いのDVDを友人からたんまりと
借りており、それを唯一の楽しみとして、毎晩過ごしております。

遅ればせながら2010年明けましておめでとうございます!
本年も気が向くままにブログを更新していきたいと思います。
今年もおつきあいいただければ、嬉しいです。

今年の子育ての抱負といえば、子育てを楽しみたい!これに尽きる気が・・・。
でも、かなり無謀な抱負とも思えたり・・・・。矛盾しているようですが、今年は
あわよくば、大将のNURSUREYが開始かも~!?と心にかすかな希望のともし火が
点灯中!



さてさて、12月の間ほとんどブログを更新しておりませんでした。
大将は例の風邪大騒動の後、復活し、食欲も全快!クリスマスではもり男の実家で
たんまり、じゃがいもとパンを食べて、あわや肥満の一歩手前まできております。
真剣に彼の食事管理をし始めたところです・・・(遅すぎる!?)


彼の14ヶ月の成長の記録を・・・・と思ったのですが
いつものように箇条書きで書けない、思い出せないのです。12月は風邪とクリスマス
シーズンというだけ、我が家は本当にあわただしく、実は大将の成長を感じる暇も
なかったというのが本音です。
(※私は風邪をこじらせ、最後は中耳炎にまでなってしまいました・・・涙)

d0150199_5371656.jpg成長として、とても感じるのはベイビーサインが増えてきたり、吸収するのが早かったりとそんなところでしょうか。

最近新たにできるようになったサイン
・バナナ
・りんご
・痛い
・ごめんなさい
・おしまい(all goneのallを発音する)
・泣く(泣いている)


d0150199_5441855.jpg言葉のほうはいまだ、「ママ」「わんわん」「ばぁば」「more」「HOT」「all goneのall」くらいしか出ていません。
日本語と英語の理解力は以前は日本語のほうが圧倒的に理解していたと思うのですが最近は英語も同じくらい理解しているように思います。

たとえば、「おなかすいているの?」「Are you hungry?」どちらの言葉にもベイビーサインのおなかすいた、食べたいで反応し返します。

また「拾って」「pick it up」などいっても、どちらも拾う反応を示します。
じゃっかん英語のほうが発語も多い気が・・・・。
どうしてだろう・・・?


私の写真を指さして「ママ・ママ・ママ」とほぼ100%の正解率です。
自分の写真もわかるようで指差しながら「○○ ○○」と彼のニックネームを言ったりします。

それから、かなり上手にスプーンで食べれるようになりましたので、(こぼしもしますが)
彼の食事時間に私は急いで家事をしたりしてます。

15ヶ月の振り返りはもうちょっとましなものにしたいな・・・。

いずれにせよ、2010年スタートしております、私は厄年どぇ~す!女の厄年、本厄は
怖いわ~~。
[PR]
by nachimama83 | 2010-01-06 05:52 | 1歳~1歳半