アイリッシュと国際結婚。イギリスバーミンガムでの出産・育児を記録していきたいと思います。6歳男児と3歳女児を育児中!


by nachimama83
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:2歳半~3歳( 10 )

ここ最近の太陽

d0150199_4341816.jpgここ最近の太陽はというと、この2ヶ月ほどで一気に言葉が出てきて、センテンスで話すようになりました。でも英語のみ。かなり怖いんですが・・・。口が立ってくるというか・・・。pre schoolの面談でも言われたことですが、今、ものすごく成長中で、言語に関しても、すごい伸び方です。これまでが口が遅いタイプだったので、この伸び幅がすごいというか・・・。一著前に大人と口論するというか・・・。彼女の成長についていけていないM家です。私としては、もうこれ以上大きくならないで欲しいけれど・・・そんなの無理でしょう。問題は・・・日本語力。大将の小さい時よりも出てこない・・・(大将はしゃべれるほうでは今でもないので・・・・)太陽は女の子だし、日本語をもっとしゃべるタイプと勝手に期待していた私。この結果はかなりの衝撃と、戸惑いの日々です。私が出来ることと言ったらひたすら日本語に訂正させて、会話するようにしていますが・・・。ほとんど、改善の見込みなし・・・。夏の里帰り、このままだと、じぃじとばぁばとの会話はほとんど出来ないのではないか・・・と心配です。(*聞く&理解するに問題はないのですが・・・)


このような中、一番母としてありがたかったのは、トイレトレーニングがほぼ1日で終了したことです。9月からのナーサリーではトイレについては積極的には面倒を見れないと言われていたし、7・8月と日本に里帰りするため、日本の実家にこもってトイトレだけするわけにはいかなかいので、正直、どうしようと考えていました。でも、もうこうなったら、イースターホリデー(今年は4月中旬からの2週間)でオムツをとるしかない!と決意し、この休みの2週間はお友達のおうちに行くことも控え、遠出も控え、家周辺で過ごすことを覚悟していたのですが、トイトレが2日で終了!これは母ちゃん感動よーーーー。かなり覚悟していただけに。
外出先でのトイレもほぼ同時に出来るようになったので(うちは、大将も太陽もポータブルシート使わず、そのままトイレに座ります)ありがたかったです。というより、かなり拍子抜けしたというのが本音かな。寝る時も同時にとれてしまい、お漏らしなしです。大将は半年ほどは夜はナッピーをしていた記憶が。子どもによって本当ちがうのだなぁ~と。

ただ、今回のトイトレはある意味第2回目だったので、そういう意味では、本来もっと早くとれても良かったのだと思います。
というのも、大きいほうは去年の夏からトイレに行って出来るようになっていたため、後はおしっこのみ、トイレで出来るようにすれば良いということも大きかったようです。去年の夏は頑張ったのに、ナッピーがとりきれなかったので、トイトレは成功しなかったと思っていたのですが、去年しておいたのは、無駄ではなかった~(涙)お兄ちゃんの時にけっこう大変だったので、この1日で終了は青天の霹靂というか・・・。もう感動でした。
(まっ、他にまだ問題はたーくさんあるので、これくらいいいよねぇ~。母ちゃん楽しても・・)


はい、問題、たくさんある問題の中の一つ、


d0150199_1857658.jpgd0150199_1938192.jpgKUMONが進まず・・・・あーーーこれが最大の問題!この年齢でコツコツ学習していた大将はやっぱりすごかったのだなぁ~と。ダダが好きなので、英語の読みは頑張るとしても・・・日本語はひらがなを覚えて、「いぬ」「ねこ」という短い単語は読めるけれど「ひまわり」「れいぞうこ」など、少しでも長い単語になると読みたくなくなる模様・・・。KUMONをメインにして学習継続が難しいので、思い切って、しばらくは七田式のプリント(こちらのほうが好きなので)メインに進めていこうと考えなおしました。幼児独特の気分・学習のムラがあるので、まずはここをすこーしずつ毎日机に座れるようもっていきたいと思います。写真は気分がのって、英語を学習する太陽とダディ。算数は30までは数えられる程度。彼女の場合、うすうす気づいてはいるのですが、アカデミックなタイプではなく、アーティストタイプである感じがしています。もちろん、そういう彼女の特色や能力を伸ばしてあげたいとは思うものの、読み書きが出来なくていいということではないので、ここらへんの線引きが難しいところ。もちろんまだ幼児なので、焦っているということはないのですが、お兄ちゃんとは明らかに、伸び方が違うので、太陽にあった指導というのは考えなくてはならいないな・・・と。でも、現実、時間がなくてほぼ、ほったらかし。そして、彼女はそれをいいこに、伸び伸び生きております(苦笑)

d0150199_1817025.jpg歩け歩け大作戦。bugaboo bee【ベビーカー】ともお別れの日が近づいています。歩く距離を決めてなるべく毎日歩かせています。実は去年には、こちらのbeeはもう壊れ始めており、本人もベビーカーが壊れているのは知っているので、歩かないといけないとは認識があるのですが、ベビーカーが大好きなのでなかなか、卒業できそうにありません・・・。体は大きいので、ベビーカーに乗っている姿はちょっと変なんですけどね・・・。歩くようにさせてから、靴はClarksのものしか履いてくれません。コンバースとかのものだと、ソールが薄くて痛いらしく、履きたがりません。コンバースかわいいのに・・・。でも、歩いてくれるならと、靴だけはお金を出さないといけませんね・・・。


社会性・・・
ようやく、お友達とも遊ぶようになってきたとのpre schoolでの報告にほっとしています。大将とはもちろん家で遊ぶのだけれど、外に出ると、一切お友達と遊ばず、私から離れない日々で、ここ1ヶ月ようやく、お友達と遊ぶということをしはじめました。
大将の習い事を待っている間、同じように待っている弟君・妹ちゃんとも一緒に遊ぶにようなり、こういういところで彼女の成長振りを感じている最近です。


ただ・・・・・トイトレが終った今、最後の最後まで残る問題は、大食&夜泣き。未だに、ほぼ毎日夜泣きをして起きます。ひどい時は3回以上・・・。自分ではもちろん寝付けず、毎回ベッドでとんとんしますが、親がそばにいてもぐずぐず泣くことも多く・・・これはに本当に参っています。生まれてきてから、ほぼ毎日です・・・。これが終了する日は来るのか・・・。こればかりはひたすら時間が解決してくれることを待っている状態です。

食べる量は、一向に減らず。なんとか、増やさないのが精一杯のところです。なんせ、ご飯と肉類・魚類の炭水化物とたんぱく質が大好きで、お野菜が食べられませんでした。和風の味の煮物やスープはなんとかOKだけれど、生野菜・卵・イモ類・豆類はNG。3歳目前で、本当の意味での食育をはじめねばと、不得意・嫌いな食べ物も一切れずつ食べさせるようにしています。それも手伝って、少しずつですが、嫌いなものも頑張って食べるようになってきています。ここ最近はきゅうりが大嫌いから大好きに変わったようです。食べれるものが(野菜関係)増えていくということは親としてもほっとする瞬間です。



10月生まれの大将と7月生まれの太陽では、子育ての時間の流れ方がかなり異なることを痛感する日々です。(※イギリスでは9月が学校関係がスタートなので、大将はクラスの中でもお兄ちゃん・太陽はクラスの中でも赤ちゃん的存在)
こればかりはどうになることでもないので、太陽は太陽なりの成長をしていってくれればと思っていますが、来月3歳になる太陽が9月からナーサリー(かなり学校形式に近い)に通うのは、親としては大丈夫かなぁ~とひたすら心配するところです。大将は約2年pre school後のナーサリー。太陽は1年もpre school通わず、ナーサリーへ移動。太陽にとっても、またBig Challengeになることは間違いなしです。


私の髪の毛の中に、最近しろーい髪がちらほらと見えるようになってきました・・・(涙)子どもがまだこんなっ小さいのに・・・もう老化現象の始まり・・・・!?かなりのショックですが・・・。抵抗は出来ずですね・・・。

子どもが育ちあがるのと同時に一人のおばぁちゃんも出来上がるということなのか・・・あーー怖い怖い。
ストレスためず、元気に笑顔で乗り切っていきたいです。太陽、頼むよー!
[PR]
by nachimama83 | 2014-06-15 04:42 | 2歳半~3歳
d0150199_753117.jpg(クリスマスの時の太陽)
かなり成長記録を更新していないので、どこからさかのぼっていいのかも、分からなくなり・・・もう、いいや、記録なんてやめてしまえぇ~という自分もいるのですが・・・・(というか、そういう気持ちが続き、今日の今日まで来てしまいました)
が、やっぱりとりあえず、何でもいいから記録しようと思い、振り返りというより、現時点のことをつづろうと思います。


d0150199_763891.jpg(ダディ大好きの巻き)☆性格について非常にユニークで個性が強いなぁ~というのが、この2年半の印象。最初に彼女の個性の強さを思いしったのは、はいはいが出来るようになった頃。夜泣きが始まるとなぜか、泣いて怒って、自分で私たちのBEDを抜け出し、廊下まではいはいし、廊下でうつぶせになって泣き続けること。迎えにいかねば、何時間でも底で泣き続けるという、とんでもない0歳児でしたが、今もそんな感じです。お兄ちゃんの時は、言えば分かるという人だったので、言っても分からない(いや、理解したくない、都合よいことしか吸収しようとしない)太陽には色々なしつけの面でもかなり時間がとられるように感じています。でも、なんだろう・・・二人目ってかわいいのでついつい・・・甘くなっている気が・・・。特にダディは完全に娘の支配下におかれており、それにじゅうじゅう気がついていますが、全く抵抗することも出来ず、この写真のように、完全にノックアウト状態です。なんじゃこりぁあ!?

大将と太陽ではキャラが違いすぎて、もう完全に子育ても1からと感じる日も多いのですが、共通していこともいくつかはあるかな。その大きな一つとして、大将も太陽も、何時間でも一人遊びできること。これは、かなりすごいなといつも感じています。親としては・・・ありがたく、かなり助かっていることもあります。兄妹はもちろんけんかはしょっちゅうですが、仲はかなりよく、大将に彼女が出来ようもんなら・・・太陽の怒りとジェラシーが大変そうだなぁ・・・と今から思います。

反対に・・・ソーシャライズという意味では、あまり友人を作っていこうとするタイプではないので、pre schoolでも好きなお友達は1人のみ。しかも、それも年上の男の子で、その男の子というのは、大将がそのpre schoolに通っていたときに大将4歳、男の子2歳ジャストということで、よーーく面倒をみてあげていた男の子だったのです。そんなことは知る由もないのですが、兄妹のテイストってどこか似ているんでしょうか?お兄ちゃんがお気に入りだった年下の男の子(太陽にとっては年上のお兄ちゃん)が兄妹そろって好きってなんか不思議だナァ~と。同じ臭いでもあるのでしょうか?

大将も幼少の頃はかなり人見知りで、私を離れなかったのですが、それにも増して、太陽はshyでなかなか同年代の子には心を許さないなぁ~というのが、私の印象です。この先、お兄ちゃんのように、少しずつでもいいから、お友達を作れるようなタイプになっていってほしいなぁ・・と。


☆言葉について
そもそも、私も旦那も小さい頃は言葉が遅いほうだったようで・・・。遺伝するかどうかは分かりませんが、やっぱりそうなんだぁ・・という感じ。女の子だからおしゃまだから=お話し上手ってことではないようです。たどたどしく一生懸命話そうとする姿も非常に可愛くて見ている分には♡をくすぐられることも多いのですが・・・
ここ最近までは英語がものすごく強く、日本語がほとんど出てこない状態でした。私が言っている日本語については基本的に理解できている感じでしたが、返事は全て英語だったので、お兄ちゃんの時以上に、日本語で返事が出来るよう、毎回、その都度訂正していることが多いと感じています。ただ、訂正された際、嫌がらずに日本語で話そうとはしてくれるので、そこは救いかな。こういう一つ一つの積み重ねが、バイリンガルを育てるのだ!と私も頑張るのですが、気を緩めると、子どもの英語くらいは理解できてしまうので、やはり英語に流れがちです。ママもしっかりせねば。
ただ、ここ最近文字を読むことにはかなり興味が出てきたようで、日英問わず、何が書いてあるかどうか知りたい様子。


本・歌は大好きです。だからこそ、本当はそこからもっと伸ばしてやればいいのだろうけれど・・・・。なかなかかまってやれない。5分・10分でいいのにねぇ~。家にいると、ついつい家事やらお兄ちゃんの指導が中心になってしまっています。ただ、彼女は自分で自分を育てるというようなことをするタイプで、日本語の歌もそんなに直接教えたわけではないけれど、歌える数はけっこうあるなぁ~と。歌が鳴る日本語のおもちゃを一人で聞いてはマスターして、随分歌えるようになりました。

☆夜泣き・睡眠について
2歳になるまで1日も朝まで寝たことがなく、最低1回は夜泣きしていた太陽ですが、2歳半を過ぎたあたりから、夜泣きはしないで、私達のBEDにもぐりこむことが多くなりました。ただ、夜泣きはしないまでも、半分夢を見ながら、私達のBEDで怒り狂うことも多く・・・それで何度も私が起されるということがあります。あーーー早く一人で自分のBEDで寝てほしいなぁ~。


☆食について
書きたくないが・・・生まれからこの方、食欲が治まるということがなし、pre schoolにいってから治まると思ったけれど、それもなし。ひたすら食べたい食べたいという彼女の欲望をどう抑えるのか・・・これま課題・・・。


☆プリント学習について☆

2歳半からはちゃんとしなきゃと思いつつ、なかなか毎日プリントを学習すると言う子が出来ない。気分のむらもあるし、こちらがそれにつきあえるほどではない。それでもここ最近はKUMONを毎日するというリズムが随分ついてきたようで、自分からするっ!という日もかなり増えてきた。
ひらがなは単体では随分前から覚えていたけれど、単語で読むことが出来ずにここ数ヶ月過ごしていたけれど、随分と読めるように。

d0150199_644081.jpg数字はある意味、お兄ちゃんよりセンスがあるようにも思うが、この先どうなるか。数字を書きたがり、運筆練習はしたがらない。まだ1-10までしか数唱は出来ず、30まではちょっとあやふやな感じ。お兄ちゃんの時はもっとしっかりやっていたし、この時期は30まではちゃんと数唱できて、表を見ながらなら50までは出来ていように思う・・・・・ここでも母の手抜きがばればれ・・・。


☆トイレトレーニング☆
去年の夏で一旦STOPしてしまったトイレトレーニング。うんちは完全にトイレできるようになっていて、うんちのお漏らしはなし。(※お兄ちゃんとは逆)おしっこはぜんぜん、トイレでする気がない・・・。9月のナーサリー入園までに・・なんとかせねば・・・いや、日本里帰りまでになんとかしたいのであります。



もう3歳が迫ってきているーーー!!色々な意味でなんとかせねば!!
[PR]
by nachimama83 | 2014-04-03 06:53 | 2歳半~3歳
今年もこの時期が来たなぁ~と勝手に思ってます。去年の記事をみると
やはり成長しているのですね。今回は約2ヶ月遅れてのUPなので
現実には3歳1ヶ月での記録です。1年に1回の私達親子の成長記録+振り返り表
みたいなものです。

言葉

会話に関してはこれまでは、英語が強いとか、日本語が強いとか、その月によって
変化があったけれど、3歳になって、英語と日本語双方をきっちりと使い分け
るようになったと感じている。生まれてからここまでは大きな一つのSTEP。
本人にとってには、日本語も英語も話すことが普通となっているようで
改めて、ここまでよく頑張ってきたなぁと思う。(英語を話したがる時期もあったので)
今は、どちらかというと、日本語のほうが語彙数が多い。日本語の会話の中に英語
が出てくることは極端に減り、逆に英語の会話に日本語が混じる逆ルー大柴現象
が起きている。(日本語語彙数のほうが多いためだと思われます)

去年の今頃はまだわずかにBABY サインが残っていたようだけれど、もう完全に
消えました。当たり前といえば当たり前。今は私が太陽にBABYサインを見せると
もうおもしろがって、自分も覚えて(というより、赤ちゃんの時は使っていたもの)
教えるようになりました。本人の記憶の中になんとなく残っているのかもしれません。



d0150199_19455032.jpg運筆
随分と難しい線をひくようになってきました。でも筆圧、運筆という点では文字を書くにはもうひとこえ、頑張らないとみていて厳しいかな・・・。ひらがなは約70%が斜線だということで、思い通りに鉛筆を動かす練習が必要。


d0150199_1215949.jpg数の認識
昨年の今頃は集合数の3個という概念が分からなかったことを考えると、今はカウントしながら10以上の集合数が分かるようになってきているのは成長。数字ともマッチングしてきた。ただ、3個のものでもいち・に・さんと毎回数えてから3個!と個数を言うので、見た瞬間に個数が分かっているのかどうかいまいち判断がつかない。また、突然21とか52を指差してこれは何?と聞いてもまだ20以降の数字となると答えられなかったり、まちがった数字の読み方をする。数字の表を見ながらだと100までは言えるようになった。101~120までは一緒に読む。筆圧がもう少しあがってきたら、数書をして、さらに数感覚を高めていけたら。※現在30までの数字盤がbest timeで3分30秒・・・。



時間の認識
時間があるという認識は以前からあったけれど、時計を実際読むところまでは至らず。
ただ、最近は自分の大事な用事があるpre school出発の時間9時、おやつの時間
3時、ダディの帰ってくる7時あたりが分かってきた。
また「何時になったらどこに行く?何をする?」
というような聞き方をここ最近するようになってきた。また日付の感覚も出てきた。
現在は時計を読んだり、カレンダーで日付、曜日の理解が出来るよう日々、ミニ
カレンダーで確認。

色の認識
昨年はとにかく色の認識が弱いなと感じていたけれど、さすがに2歳半以降
色はほぼ正確に認識しはじめた。ただ、黄緑とか、薄紫とかいうと、そこらへんの
区別がまだつかない状態。

文字の認識

去年の今頃は一つも文字は覚えられていない状態。
文字に関してはあえて、日本語から習得をさせているので、現在はアルファベットは
pre schoolで教えてもらってくる以外では特に家で教えてはいない状態。
2歳半から本格的にプリント学習を始めて、ようやく
日本語のひらがなが9割がたを覚えてきて、単語は随分と読めるようになった。
次のSTEPとしては文単位の読みを目指すところ。
本人が楽しんでいるかと聞かれると・・・・だけれど、これはもはや我が家に生まれて
きたからには必須ということで、日本語習得はしてもらわないと・・・読み間違える息子に
いらっときてしまう私の音声は無視してくださいな・・・


※現在はひろいよみ。読み間違いであったり、ぱっとひらがなが出てきていない状態。
これがすらすらっと文節単位で読めるようなることを目下目指して頑張ってます。
ちなみにこの二語分「しろい ようふく」のような文の20個の文を約1分ほどで読み上げる
というのが目標。(そういう意味ではまだまだです)


形の認識

2歳すぎあたりではほぼ●▲■★など基本形の形は認識し、穴入れには入れられるように。
複雑なかたちでの穴入れはあまりしっかりと見ていないので、なんともいえませんが
そこそこにやっている感じ。

パズルはやはり本人がどこまでのめりこまないので、最高20ピースを
自力でしたのを最後に、彼がパズルをしているところを見ていない。
パズルをもっと楽しんでやって欲しい・・・。

記憶力
2歳の頃から、記憶力はとにかくすごいなぁという感じ。ただ、出来事についての
メモリーはすごいが、文字を記憶したりすることに関しては・・・・・。
この記憶力の強さが、インプット系のものにも活用されるといいのだけれど・・・。

手先
ここ最近手先のことをほとんどさせていないので、彼がどれくらい出来るかが
分かっていない。いかんいかん。2歳の頃から出来ることはさほど変わって
いないかも・・・。最近感じたのは、分けるのでもあれば手先のことは不器用
なほうかも・・・。
残念ながら、ボタンはめはまだ自分では出来ないが、ぼたんはずしは柔らかい
素材の洋服だったりすると出来たりする。
はさみは上手に使えるようになってきたものの、ドリルの指示通りに
出来ないことも多く、もう少し易しいドリルに変更しようかな・・・
本人はとにかく切ることは楽しいよう・・・。

運動
運動神経に関してはどちらかというといいほうではないかな・・・?
親が何か心配するということは今のところなし。

社交性
pre schoolに通いだして1年強。同年代のお友達と遊び楽しさを身をもって
味わっている様子。しばらくお友達と会っていないと、会いたいなぁ~というよう
に恋しがる場面も。外出して始めて出会う子でも、波長があうと一緒に遊んだり
することがかなり増えたように思う。


食べる量が少ないので(お菓子やフルーツでおなかを満杯にする)3食を
しっかり食べるということを徹底的に食育中。
好き嫌いは多少あるものの、一応は何でも口をつけることが現在は
出来る状態に。
炭水化物ときゅうりが大好物(※パスタや麺は苦手)


昨年の冬から、もしや・・・この人も喘息気味?(私が小児喘息持ちだったので)
と思うことが数回。基本的には健康体。

身長93センチ 体重14.5kg


トイレ

日中は大・小ともにお漏らしがほとんどなくなってきた。月に1回お漏らしが
あるかどうかといったところ。就寝以外はもうトイトレ用のナッピーは
必要なくなった。


BED
寝る時はBedの横で寝かしつけをする日がぐっと減った。私が出産後昼寝を
しなくなったことが多いけれど、日中とにかく体力をフルに使うので寝つきが
よくなったように思う。ただし、週1~2ほど、夜泣き?だったり、目を覚ましてしまい
リビングに下りてくることもまだまだある。

来年の4歳になるとまた出来ることが増えたり、精神的にもぐぐっと成長している
のかと思うと楽しみ半分、どんどん成長していっしゃうのねぇ~というなんともいえない
寂しさ半分という、なんとも身勝手な母親でした。
[PR]
by nachimama83 | 2011-12-01 06:15 | 2歳半~3歳

3歳の誕生日プレゼント

日本で3歳の誕生日を迎えた大将ですが、まぁ今年も誕生日といって
色々とお祝いをいただきました。私が子どもの時なんて、こんなもらわなかったよな・・・
甘やかされている・・・・のではと思うほど。

中でも、双方の実家からお祝い金をいただきまして、購入したトランポリンがなんと
いっても目玉ですかねぇ~。日本ではあまり一般の家庭にトランポリンってないと
思いますが、こちらでは特にびっくりもされない玩具ですね。実際垣根を隔てた
お隣さんにも、まるっきり同じトランポリンが置かれております。

d0150199_058424.jpg

3代で作るトランポリンの図。バネの部分が強力なので、組み立てには思ったよりも
時間がかかってました。

d0150199_0584110.jpg

楽しそうに飛ぶ大将の図。にしても、なんで旦那に頼むとこうも、ダサダサな格好に
気がえさせるのか・・・。不明。そもそも今年もこのジャケットがお目見え(笑)
このジャケットの件は知る人ぞ知るという感じですかね?今年もはい、着ます。

d0150199_141239.jpg

そしてこちらのヘルメットは義妹から。
かぶりものが好きな大将は、ただ、ヘルメットがかぶりたいと、ひたすら懇願すること
半年。念願のブルーヘルメットをもらった大将でした。

d0150199_1926899.jpg

家の中でかぶって
いるだけではね・・・・と公園に行き、スクーターの練習です。このスクーターけっこう
難しい・・・ってついつい親が遊んでしまったり(苦笑)来年の今ごろは上手に出来る
ようになっているのかな?
[PR]
by nachimama83 | 2011-11-14 19:39 | 2歳半~3歳
d0150199_6243216.jpg(写真;日本の公園の砂場にて)日本でUPする時間もなく、さらに時間が経ってしまい、2ヶ月分の記録となってしまった・・・・。ここまでくると、もうなんかブログも終了かも・・・と思ってしまう自分・・・。日本滞在時のことをUPしたいのですが、とりあえずたまってしまっている成長記録のほうを・・・・

なんのための記録なんだか・・・

とにかく、覚えているだけのことでも書きましょう。


<食>
色々なものが食べれるようになってきていたが、嫌いなものでも
とにかく食べるということが出来るように。
毎食きゅうりを食べたがるほどのきゅうり大好き人間に!

<体>
体重14kg弱 身長92センチ

<言葉>
日本にいた時は一人ごとも相変わらず英語だったのにイギリスに
戻ってきたら日本語での一人言がかなり増えていたのにはびっくり。
日本語での表現力が以前より豊かになり、しっかり話せることが多く
なってきた(とは言え、女の子のような流暢なしゃべり方とはほど遠いですが・・)

あまりよろしくない表現も覚えてしまっているので、口には気をつけなくては・・・と
感じる母であります。


<BEDトレーニング>
・・・・・。この項目を書くたびに思うことですが、我が家はBEDトレーニング
なんてしていないなぁと・・・。大将の子ども部屋で寝かしつけをするのですが
ここ最近夜泣き?というか・・・10時半から11時あたりに目を覚まします。
夜泣きというより、眠りが浅くなり、起きてしまった時に怖くて泣くという感じ
ですが、いずれにせよ、寝かしつけ数時間後には私たちのBEDに
もぐりこんでくるのが日常化。
下の太陽が子ども部屋で寝るまでは、私たちのBEDにもぐりこんでくる日々は
続くのだと思います・・・・。



<トイレトレーニング>

日本に居る間は大も小もどちらもおもしらはなしでした。飛行場、飛行機の中も
含めて特に問題はなく、正直ほっとしました。日々はこんな感じ・・・↓

・う●ちのおもらしはは1ヶ月に1回あるかないか。(先日、プレイグループのPARTYで
大量のお菓子と、ゼリーを食べたらおなかがゆるくなり、漏らしてしまいました・・・)
このように、便意を感じてすぐ出てしまう、下痢のようなお漏らしは時々あるものの
めったなことでは、大のお漏らしはなくなりました。またう●ちの場合は一人で
トイレに行き、済ませてくることも増えてきました。

・おしっこのほうは、未だこちらが誘導してトイレに連れていく日々・・・。
彼からの申告はほとんどなし。。。。。大と小ではこんなにも、違うものか?
尿意を感じるのが弱いということなのか・・・?この先の進展がなさそうで怖い。
夜のトイレトレーニングはどうしよう・・・・かと考え中。


d0150199_6224423.jpg
<社会性><習慣>
・彼の成長に気がつく余裕がこの数ヶ月なし!!!ひゃぁ、ひどい!!
ごめんよぉ、大将。でも、随分しっかりしてきたと思います。

<学習の記録>
やっぱり日本では思ったほど、何も出来なかった・・・・。
・ひらがな読みをメインにプリント学習。読めるひらがなが50音で
3分の2強!残りの3分の1をどうしたら完璧に出来るのか?
自分から積極的にひらがなを読むようになってきたのは嬉しいこと。
去年中古で買っておいた、アンパンマンのひらがなDVDがここ最近ヒット!
ある程度自分でひらがなが読めるようになってきたので、見ていても楽しい様子。

・数唱は表を見ながら120まで。30あたりまでのそらでの数唱は
しっかりしてきた。次の50までをしっかりすることが目標。
自宅周辺の家番を読むのが最近の流行。



<好きな本>
「うちゅうひこうしになりたいな」 「こぐまちゃん 3さいのたんじょうび」
「サーカスをみにいこう」


成長記録、さぼってしまうと、さらにテンションが下がってしまう。
来月はしっかりと記録が出来ますよう・・・
[PR]
by nachimama83 | 2011-11-08 06:24 | 2歳半~3歳

☆2歳10ヶ月の振り返り☆

もり男が会社に戻り、二人の子どもの育児を私だけで切り盛りすること3週間?
なんとかかんとかやっております。やるしかないというところなんですが・・・。


d0150199_3312928.jpgこの1ヶ月は大将の赤ちゃん返りが見受けられました。ある程度は予想していたので、あぁ来たな来たなという感じでした。指しゃぶりに始まり、「大将はもうお兄ちゃんじゃなくて、ただのベイビーなの」「太陽はいつおうちに帰るの?太陽のおうちはママのおなかの中だよ~」「太陽は車に置いておいてもいいよ」「大将もおっぱい飲みたいよー」「太陽がお兄ちゃん、大将がベイビーになる~」等々この1ヶ月の発言でした。
大将なりに、新しい環境、お兄ちゃんとしてなんとか、かんとか頑張って
成長しようとしている、対応しようとしていることは、痛いほど分かるのですが
寝ている太陽にちょっかい出したり、小突いてみたり、ちょっと乱暴に扱って
みたり・・・とやって欲しくないことをするもんだから、ついつい私も怒鳴って
しまったり・・・1日中大将に対して、「それはやめて~やめて~それは駄目~いい加減にしなさい!」とひたすら叫びまくっています。もはや、そういう自分にも疲れてきました。大将の自分はお兄ちゃんという気持ちを大切にしてあげたい、尊重してあげたいと思うのですが、これって結構大変ですね。二人とも大事で私にとってはかけがえのない子どもには違いないのですが、どうしても大将にカリカリしてしまう私です。毎晩反省・・・。でも、上の写真でもお分かりになると思いますが、太陽は大将には満面の笑みを向けます。兄妹ってすごいなぁとつくづく感じます。毎朝、大将は起きるとすぐに、太陽のBEDをチェックするのですが、それに応えるごとく、太陽も満面の笑みを作ります。母親の私にも見せない笑顔です。大将は、太陽のことをあやすことが、誰より1番上手であり、また誰よりも太陽の昼寝を邪魔したり、機嫌を損ねる最大の敵?でもあります。兄妹ってこういうものなんでしょうかね。また太陽の成長記録の時にゆっくりと・・・

(※相変わらず変装?変身?が大好きな大将。今日もポリスになって家を家宅捜査中・・・?!悪いやつは懲らしめてやるぞぉ~)
d0150199_333256.jpg<食>
・食欲が大爆発。成長するサインなのか。四六時中「おなかすいた」を連発・・・。
アテンションを得たいのか、本当におなかをすかせているのか?でも、出したものは
食べるので、おなかがすいているのでしょう。体重はあまり増えていないので
縦に伸びているのかな?
<体>
身長;90センチ強 体重;14kg 
いずれも自宅で計測
洋服は上100がちょうどとくなり
下は92くらいがBEST。

<言葉>
日本語は伸びるというより、話す環境維持で精一杯。
10月の里帰り時での言葉の成長を願うのみ・・・。

英語は現在完了進行形まで使えるようになったのはびっくり
ex; 会社から戻ってきたもり男が大将に何をしていたのか?という質問に対して
「I've been watching TV」と答えたのにはびっくり・・・・。
もう、完全に母の英語力を超えております(まぁ、私が低すぎるのですが・・・)


<BEDトレーニング>
これまでは完全に眠りに落ちるところまでBEDの横にいたのですが、
本読みをし、童謡を何曲か歌ったら部屋を退出するという方法に・・・。
お昼寝をしなくなったので、20時には疲れ果てて、寝つきがよくなったので
あまり困ることはないのですが、稀にお昼寝をしてしまった日は寝付けず
私たちが部屋を退出すると泣いておいかけてきます・・。
うーん、Bedトレーニングが中途半端です。

夜中私たちの部屋に来ると、もり男が体力がある時は大将の部屋に戻します。
が、もり男も大将のBEDの横で雑魚寝をするので、あまり意味なし??


<トイレトレーニング>
柔らかうんちはほぼ壊滅状態・・・お漏らし中・・・
おしっこのほうはほとんどおもらしなし。でも未だ自分での申告は
少ない・・・以前よりも後退中・・・。
先が見えない・・・・今、一番のママのストレス・・・
本人は本当、どう思っているのやら・・・。

<社会性>
お友達とおもちゃをシェアすることも出来る反面、誰の真似なのか、
ものすごくBossyに振舞ったり、命令口調でお友達に接する1面も・・・・。
pre schoolでも色々もまれているんだと思います。年上のお兄ちゃんには
やはり同じようにされていることもあるので、これも、ある意味普通のこと
なんでしょうけど。。。。

<習慣>
ズボンとパンツが自分で履けるようになる。
歯磨きも随分と自分で磨けるようになる。(以前はただ、ブラシをしゃぶっていた)
現在、おもちゃを自分で片付ける練習中。


<学習の記録>
Kumonのプリントを再開。
とにかくひらがなの習得をメインに。自分の知っているひらがなで
言葉が読めるとすこーーし嬉しい?楽しいとう気になってきた?
運筆力がついてきたとはいえ、まだまだひらがなを書くには
たくさんクリアしないといけないことがあります・・・。

数のこともやりたいのですが、現在は表を見て120までの数唱を
繰返してます。

<好きな本>
「だるまさんが」

普段はPOWERFULで活動的な大将ですが、妹という存在が出来、いやがおうでも
お兄ちゃんという立場に追いやられ(今までは自分が憧れていたお兄ちゃんという立場も
なってみるとしんどいことも多いのでしょう・・・)、彼自身どうしていいのか分からないこと
も多い日々なのだと思います。そんな中で、彼のナイーブな一面、傷つきやすい一面が
多く見られた1ヶ月でした。なるべく、彼を傷つけずに、お兄ちゃんとなることはけして
辛いことだけではないということを、彼に伝えてあげたい、まずは抱きしめることを
意識した、1ヶ月でもありました。私も人間なら、彼も体は小さくとも、一人の人間。
お互い新しい環境で大変だけれど、家族だもの、励ましあい、認め合い、許しあい
ながら頑張っていきたいと思ってます。大将も太陽も大事な大事な私の宝物です。

大将は来月には3歳になります。振り返るとあっという間です。
[PR]
by nachimama83 | 2011-09-10 04:17 | 2歳半~3歳

☆2歳9ヶ月の振り返り☆

d0150199_2314349.jpg太陽が生まれてから、やたら大きく見える大将ですが、実はまだ2歳児。ケアが大事ですよね。ただ、3歳になるのもカウントダウンが始まり微妙なお年頃のようです・・・。引越し後はひたすらこんな感じでダディに付きまとい、ダディがハンマーを持てば自分も、スクリュードライバーを持てば自分も、何でも同じ同じ同じ、とにかく、家庭内ストーカーであり、ダディ~ダディ~と1日叫び、くっついているので、新居に入居し、ご近所さんにご挨拶も終わらぬ前に、すでに大将の存在、そして大将の名前まで皆さん知っているという状態でありました・・・。


d0150199_7193764.jpg第2子が生まれてきて、自分はさらにお兄ちゃんという意識が強い反面やはりどこか我慢している部分もあり、何かの拍子に愚図りだしたり泣き出したりと・・・。親が言うのもなんですが、理由に正当性があり、本人が納得できると、こちらの言うことをよく聞いていた、大将ですがこのところ、NO!とかたくなに拒否したり、悪いと分かっていても注意されていても、それを続けたりと・・・。もうすぐ3歳ですが、terrible 2出現のようです。上手に発散させないとなぁと感じているところです。
(写真:初めて美容師さんにヘア カットをしてもらいました。※今まではダディが切ってました。)



また、半月ほ出産→新生児の育児・中耳炎・乳腺炎で格闘していたツケと
いいますか・・・もり男に完全に大将の面倒を見てもらっているおかげで
(非常にありがたいのですが)会話の9割が英語となってしまい、日本語と
英語の割合が極端に英語に傾いてしまっております。
日本語、かなり意識して話させないと・・・・危機であります。


<食>
太陽が生まれてから、あまりまとまな食事をとらせていないというのが
正直なところ。本当、心苦しい・・・。
朝;トースト
昼;サンドウィッチ
夜;西洋風の食事(肉メイン+ポテトと野菜つけあわせ)

西洋風のメニューもOKになったからよいものの、ちょっと前であったら
ハンガーストライキになっていたかも・・・。
少しずつ、私もまた以前のようにキッチンに立ちたいなとは思ってます。
<体>
体重:未測定  身長:未測定


洋服は上下とも92くらいがBEST。



<言葉>
・アイルランドからの義両親が産後の手伝いで来てくれていたことや
もり男が5週間の休みを取ってくれ、ほぼ大将のお世話はしてくれるていることも
あって、英語で過ごす時間がほとんどのため、英語力がかなり伸びてます。
shouldやhas toなども使い出し、英語力はすでに私を超えたと感じる。
前置詞の使い方も、まだまだだけれど、私よりも出来ているように感じたり。

・話の内容が深くなってきた。●●だから●●なんだよ~とか、
ただ、ぽっと会話が出てくるというよりかは、話の文脈だったり
内容が時間をきちっと追って話せたり、かなりコミュニケーション力が
ついてきたなぁと改めて感じたり・・・。子どもの成長ってすごいなぁ。

・日本語で接する時間が極端に減っているのと、インプットが出来ていないので
日本語力の伸びが0なことを母としての懸念材料となっています。
私のしゃべりかけるのも英語が多くなっているので、本当にここが踏ん張りどころで
日本語をかなり強制的に話させないと、英語だけになってしまう危機!



<ねんね>
昼寝をやめました~!
20時就寝に。ようやく、ようやくここまできました。感動の20時就寝!

<トイレトレーニング>
夜以外はオムツをはずしてなんとか過ごしており、自己申告で3割・こちら主導で6割
おもらし1割という感じ?う●ちのほうは随分とトイレで出来るようになりました。


<社会性>
・・・・・。産後でほとんど彼の状態を観察することが出来ておりません。

<習慣>
ようやく、自分で靴がはけるようになる。


<学習の記録>
あーーーこれまた、私はほとんど出来ず。
私に代わってもり男が担当ですが、実際どこまでやっているのか
把握できていません。


<好きな本>「おどります」「パパ お月さまとって」


<お兄ちゃんになって・・・>
d0150199_793543.jpg太陽に対しては「かわいい」という気持ちがあるようで意地悪等をすることはありませんが、眠っているところを触っておこしたり、KISSしまくったりと・・・・。太陽は動くteddy bearといったところでしょうか・・。こんな感じで毎日毎日抱っこする~といって写真をとることは希望。太陽はいい迷惑のようですが・・・。大将にとっても、引越し・妹の出現・トイレトレーニングと激動の1ヶ月だったはず。これからはもうちょっと家族みんなでリラックスして過ごせるといいのだけれど・・・。
[PR]
by nachimama83 | 2011-08-07 07:26 | 2歳半~3歳

お友達

6月中旬から7月末あたりまで、引越し→出産と忙しく、大将のソーシャルライフも
STOPしてしまいました。かろうじて、Pre schoolだけは通わせていましたが・・・。

お友達を恋しがることが多くなり、親としても申し訳ない気持ちでいました。
d0150199_724462.jpg



先日は大将の大好きな愛しのMちゃんがファミリーで我が家に遊びに来てくれました。
Mちゃんのママは現在妊婦さんでクリスマスの頃には、赤ちゃんが誕生と
同時期に同じような年齢差の子どもたちを育てる、心強いママ友です。

私も久々に、家族以外の人と話をする機会があり、本当に本当に楽しかったです♪
また遊びに来てね♪私も落ち着いたら、車の運転頑張ります!!
[PR]
by nachimama83 | 2011-08-04 00:02 | 2歳半~3歳

☆2歳8ヶ月の振り返り☆

以前に書き溜めていた?成長記録です。本当はもっと書き足したいこともあったけれど、引越しと出産によりこの頃の記憶はすでに皆無・・・。大将よ、ごめん。ただ、すくすくと成長していることだけは確かであります。



d0150199_136308.jpg3歳まであと3ヶ月!あっという間なんですね、子どもの成長は。名実ともにお兄ちゃんになった大将。やはり下が出来るというのは
色々な意味で刺激になるようです。赤ちゃんが生まれてくることも、なんとなく理解しているようで、とにかく早くお兄ちゃんになりたいよう。私から見ると、まだまだBABYだなぁと思うこともあり、不思議な時期なようです。
家購入が決定したものの、なるべくは、通常通りの生活と思って接してきた私達ですが、やはり引越しに向けて色々とバタバタしており、親子でゆったりと過ごすことが出来ない1ヶ月でありました。そういう状況を子どもながらに感じる大将。申し訳ないなぁと思いつつも、大将に我慢させてしまうこともあり・・・。申し訳ない。



~2歳8ヶ月の大将の変化・成長~

<食>
とにかく、一応何でも食べるようになってくれたので、量を増やすための
工夫でもないけれど、お菓子を与える時間だったり、量を考えては
与えているつもり・・・。ただ、実際この時期の子どもがどれくらいの
食事量を食べるのか不明(調べてもいないのだけれど・・・)
恐らくそれよりかは食べていないように思う・・・。

それでも嬉しいのは、洋風の料理も食べれるようになったこと。例えば
ステーキ+付け合せのポテト+にんじんとグリーンピースみたいなものは
以前は肉はNO!味のついていないポテトはNO!かろうじてにんじんとグリーン
ピースのみ少々食べるという感じでした。。
日本食の出汁の味つけだったり、白いご飯のふりかけが大好きな大将は
もり男の実家であるアイルランドに帰省するたびに、義母が作る料理
(上記のような西洋独特のシンプルメニュー?肉食メニューとも言う?)が食べれず
帰省先ではかなりの偏食になってしまってました。でも、最近は日本食は日本食として、
洋風メニューのものはそれはそれとして、食べてくれるので、もり男の実家に
行っても、産後義母が我が家に手伝いに来てくれた時の手料理も食べてくれるので
これは本当に良かった良かったと思っていることです。
やはり肉食の血が確実に流れている!?というなんでしょうかね・・・。

<体>
体重:未測定  身長:未測定


洋服は上下とも92くらいがBEST。


<言葉>
日本語でも英語でもなんだか一著前のセリフを言ったりするので
聞いていて噴出してしまうことも多い。
日本語だと、あげる・くれる・もらう等が全て
「誰があげてくれたの?」という質問になってしまう。日本語って改めて
難しいなぁと思ったり。





<ねんね>
2時間は相変わらずしっかり寝ております。

昼寝15時~17時くらい
夜は最近また22時くらい就寝に・・・。昼寝の時間が遅いから
でしょう。。。

<トイレトレーニング>
引越しにかまけていて、結局あのおまるでおしっこできて以来、大きいほうの
トレーニングが進まず・・・。一度だけ、おまるで大きいほうが出来たときは
親子ともども感動。7月からが勝負~。イギリスのお天気よ、夏でいてください。


<社会性>
お兄ちゃんになったなぁと思えば、やはりまだまだ2歳児、逆戻りしたぁ?と
思うこともあり・・・。
自分がしてはいけないことは相手もしてはいけないなど。

<習慣>
なんとなく、こちらが世話を焼いてしまう。(というより、こちらがやってしまうほうが
早いため・・・)
洋服の脱ぎ着やボタンはめ、靴はきなど、もっと自主的に出来るように、そろそろ
対応していかなければ・・・。
(日本のNHKの幼児向け番組では大将よりも小さいと思われる子でも、自分で
出来ていることが多いなぁと思う今日この頃)

d0150199_141916.jpg
<学習の記録>
・初めて、単語としてひらがなを読めた「くま」が読めた!親としてはものすごーく嬉しかったなぁ☆
・100までの数唱が表を見て出来るようになる。
・そらで20までの数唱が出来るようになる。
・集合体の数を今までは2個のことは「いち・にある」とか「いち・に・さん」あるといちいち
数唱しながら表現していたのが、最近は「2個あるよ~」「3個だね」と直接言えるように
なってくる。
・(英語の数唱はもり男が忙しく、かまけていて?20までがちょっとあやふやに)
・ひらがな→読めるひらがな数はさほど増えていないものの、濁点がつく音にも
興味があり、特に「がぎぐげご」が大好き(笑)



<その他>

pre schoolでの面接があったけれど、特に大きな問題を指摘されることもなく
こちらが心配していた協調性なども年齢並みに成長しているということで
少しほっ。どうやらpre schoolでは皆を笑わせるお調子者?のよう。
とにかく、皆を笑わせることが好きなよう。

好きな本「おちゃのじかんにきたとら」「ノンタン いたいいたいのとんでいけ」「ことばのあいうえお」
「うんちしたのはだれよ!」
[PR]
by nachimama83 | 2011-07-26 07:20 | 2歳半~3歳
現在、明け方の4時半です。
私一体何しているんでしょう・・・。

実は昨晩20時半くらいに、トイレから出ようとした瞬間、ダラダラダラと
さらっとした透明の液体が出てきまして・・・。

悲しいけれど・・・尿漏れか・・・?と思いました。でもたった今、トイレを済ませた
ばっかりで、これだけの量が尿漏れで出てくるとしたら、私の体は相当おばぁちゃん
だなぁ・・・なんて一瞬考えて・・・

とにかく、パッドとかつけず、下着のみで過ごしてみようと、どすこいの体に
下着姿のみで部屋に戻ると、またたらり・・・・と。


これは明らかに破水!!と思いました。ただ、以前調べたところ、破水かそうで
ないかは臭いで分かる(生臭いということで・・・;汗)ということで、悲しいけれど
自分の下着の臭いをかぐことに。でも、無臭に近く、どちらかといったらおりもののほうが
酸性の臭いがするという感じ。

実は第1子の時は、陣痛が来ても破水することがなく、結局人口破水をさせた私なので
(これ、かなり痛いです、私的には出産する時の赤ちゃんが出てくるときの痛みよりも
痛いかった)
自然で破水するということが、どういうことか分かっておらず。かなりの初心者です。

とりあえず、もり男に病院に連絡してもらうと、一度来るようにとのこと。
出産・入院セットを車に詰め込み、大将を前の家のお隣さんにピックアップして
もらって、病院に向かいました。

(私が検診を受けるところはActive Birth Centreといって、これまで特に
問題のなかった妊婦さんを受け入れてくれるところで、病院の付属のセンター
なのですがmidwifeのみですべてがまわっております。)

ホテルルームのような個室に通されました。

前回がザ!病院!といった感じの場所だったので、もり男も私も感動!☆☆☆
こんなところで、出産が出来るのなら!
な~んて思っていたところ、midwifeから、事の次第を聞かれ、さらには尿検査と
今下着に取り付けているパッドを取り外して、見せて欲しいとのこと。
「へぇ!?」と思ったけれど、素直に従うことに。

midiwife曰く、市販のパッドは吸収性が良いので、実際私が本当に破水しているのか
どうか、判断しにくいということで、病院のパッドを取り付けて30分後にそのパッドを
確認するということ。(家での最初の破水後はちょっとちょっとしか、液体は出て
きていません)

要は、私は破水だと思っているけれど、破水ではない可能性
(尿漏れとか、おりものとか)もあるとのこと。実際破水とは、パッド1枚なんかじゃ
足りなくて、タオルとか、しかないと対応できないことを言うといのうです!
赤ちゃんの背中の後ろにある液体が漏れてくることもあるそうで、それではないか?とのこと。

こんなちょろちょろパッパッは破水ではない可能性があると。

いやいや~完全に破水はしましたよぉ!!!


ただ、陣痛は全くきてないし、(しいていえば、腰が痛い?)おしるしもないうということで
破水というには、説得力がない・・・?
midwifeの意見を聞き、これは破水ではないかもしれないという思いに・・・。
でも、これが破水ではないのなら一体なんざんしょ~~!?
その赤ちゃんの背中の液体とやらですか?

自分は破水と思っているのに、違う可能性があるといわれたことに、なーんか
すっきりしない!というよりも、不快感を感じる私。
本人は完全に破水と思っているのに、尿漏れなんてね・・・。

そして、midiwifeから二つの選択肢。(でも、この時点で内診は全くないのです。)

とりあえず、帰宅は帰宅なんだけれども

1 これを破水と捉えると、60%くらいの妊婦はこの先24時間内に陣痛が来るので
  それを自然に待つ。ただし、破水している場合48時間以上たつと、感染する
  確率も高くなるので、48時間後何もない場合は促進剤を打つという予約をしていく。
  ただし、促進剤を打つ場合は一気に痛みが襲ってくるので、普通分娩よりも痛みを
  強く感じ場合が多い。

2 とにかく、自然に陣痛が来ることを待つ。促進剤の予約はしていかない。ただし、
  破水した可能性もあるので(ほぼ、否定していたのに・・・)、24時間ごとに
  midwifeにチェックをしてもらう必要があり。検診を受けるのなら48時間以上たっても
  (母子・babyともに問題がないのなら)自然に陣痛が来ることを待ってもよいとのこと。

私としては、もう促進剤を使ってでもいいから、とにかくこの待ち地獄から救われたい
という思いもあったけれど、促進剤で一気に痛みと戦う自身もな・く・・・
(※前回も最終的に促進剤は使ったのですが微弱陣痛後の促進剤だったので、痛い
には痛いけれど、18時間以上陣痛と戦っていたので痛みなれしていた部分はありました)

結果、とりあえず、様子見の2をチョイス。めんどくさいけれど、夜ならもり男も会社
から帰宅しているので(当たり前か)病院に送ってもらえるし・・・という感じ。


そして、病院から帰宅してまいりました。(大将ももちろん迎えに行きました。
ママ・パパがいなく、寝られなかった様子)
とりあえず、家族3人で自宅にて就寝。

明け方4時過ぎ、おなかがにぶーーく痛む。便秘気味の私なので、これまた、
どちらの痛みかどうか分からず・・・。

で、トイレに篭ること20分、出すもの出すと、痛みは少し楽に?
やっぱりこれば便意だったの?そんなこんなでキッチンに行き、ハーブティーを
飲んでいると、下着が汚れる感覚。トイレに戻るとおしるしのようなピンク色のおりもの。
でも、陣痛なし!
もう自分の感覚が本当によく分からなくなってきました。
第1子の時のほうが、陣痛だ!おしるしだ!とはっきり分かり、その後ちゃんとした
陣痛も来て、病院にたどり着けたので、第2子で、この曖昧さには自分でもびっくり。
私、経産婦じゃなかったけ?と・・・・。

現在は腰がちょっと痛いくらいです。

これじゃぁ、本当、今の自分がどこにいるのか良く分からない(涙)~~。
また、本当におしるしだったのか聞かれるのも、いやなので、
下着パッドを大事にとっておいている私・・・・。なんだかな・・・・。

第2子出産はもっとまともに対応できるかと思っていたけれど、第1子の時よりも
振り回されております。

とにもかくにも、体力つけねばいけないので、もう1回寝るとします・・・。
ちゃんと陣痛が来ることを祈って・・・・。
[PR]
by nachimama83 | 2011-07-08 13:22 | 2歳半~3歳