アイリッシュと国際結婚。イギリスバーミンガムでの出産・育児を記録していきたいと思います。6歳男児と3歳女児を育児中!


by nachimama83
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:生後8~9ヶ月( 10 )

d0150199_5425346.jpg


*赤ちゃん独特のなんごが急に話し出すように。
*はいはいはしないものの、上半身をねじったり、足を動かしたりと体の動きが
圧倒的に増えてきた。
*ようやく哺乳瓶を自分で持って飲んでくれるように
*下の前歯が2本生えているが、前歯横の歯2本が見えてきたぁ~!前歯はいつ?
*離乳食が始まって以来、ほぼ便秘気味で苦しんできたけれど、ようやくここに
来て、消化活動が軌道に乗ってきたようで、便秘脱出。長かったぁ・・・。
(→と思ったら嘔吐下痢風邪の始まりでした・・・大変でしたぁ;涙)
*全体的に色々な意味で反応が出てきて、私自身、太陽の育児が楽しくなって
きたと同時に、いたずら対処も大変に!
*もともと自分の主張ははっきりする赤ちゃんでしたが、それがさらに強まって
おります・・・。
[PR]
by nachimama83 | 2012-04-13 05:43 | 生後8~9ヶ月

最近のスケジュール

他のママはどう過ごしているのかな~とふと思って、私と大将の1週間を
簡単にまとめてみました。

~大将とママの1週間~

◆月曜日 午後:リズムタイム(リトミックのようなもの)

◆火曜日 午前:BABY CLINIC(3週間に1回程度)
       午後:イングリッシュママの会(イギリス人ママと赤ちゃんたちと交流)

◆水曜日 午前:日本語トドラーグループ(※隔週)

◆木曜日 フリー(ママのお友達と会うか家事に専念中。大将はいたずらでご協力:笑)

◆金曜日 フリー(木曜日と同じく)

◆土曜日 午後:お出かけ or プールレッスン→センターに家族で買出し 

◆日曜日 家族でまったり(と言いたいけど、バタバタ)

こんな感じで1週間は過ぎていきます。火曜日のママの会が秋くらいで
消滅しそうな気配。(※みんなお仕事に戻っていくので)
そうしたら、現地のトドラーグループや図書館の読み聞かせにでも連れて
行こうかな~と考え中です。家事もしないといけないですしねぇ、主婦・ママは大変です。
[PR]
by nachimama83 | 2009-07-10 01:25 | 生後8~9ヶ月

生後8ヶ月の振り返り

7月2日で生後9ヶ月なった大将です。シカゴの旅行先から帰ってきて私が凹んでいる間
に1ヶ月は過ぎてしまったようで・・・・なんともあっという間ですねぇ(汗;

この生後8ヶ月ははいはいが完成すると、ここまで世界が変わるのか!?というほど
大将の動きは加速し、やることなすこと、全てがいたずらに変化し、とにかくその状態に
なれるのに大変でした。
本人はいたずらしている、その気はないのだろうけど・・・・。
d0150199_4325642.jpgd0150199_772059.jpg




d0150199_4511115.jpg~8ヶ月の大将の成長と変化~
生後8ヶ月3週時 体重:8.32Kg 身長:68cm
・機嫌の良いときは必ずhigh five
・つかまり立ちが大好き
・万有引力を発見! ものをぽんぽんおとす実験を始める。
・お気に入りの本が少し増える。
・大好きなおもちゃは掃除機 LOVE掃除機!!
・お友達の赤ちゃんのお目目がとても気になる様子で触りたがります・・・。
・トイレトレーニングの準備・・・・がこれが難しい・・・(また後日)
・パパとママが仲良くしていると、やきもち焼いてパパをとられたくない一心で泣いて割り込んでくる。見ていておもろい(笑)
・舌と唇を使って音を出します。
・すこーーし言葉らしい音声を発することがあります。
・泣いて抱っこしてもらいたいときは「んまぁーー」と言ってはいはいしてくること多し。
・プール(水)がとにかく大好き。
・離乳食のもぐもぐ期にようやく突入。
・8ヶ月の後半からほぼ一晩眠る日も増えてきました。
・音楽をかけると手でリズムをとるようなことも増えてきました。


つかまり立ちしながら少しずつ歩きだしているのを見ると、歩く日もそう遠くはないか・・・
そこからが我が闘争の日々が本当に始まるんでしょうね・・・・。

おむつかぶれ騒動はあったものの、健康で成長してきてくれることに母は感謝
しなければなりませんな・・・。
[PR]
by nachimama83 | 2009-07-07 18:06 | 生後8~9ヶ月

今週末ようやく重い腰をあげて、階段に柵をつけました。
今までは柵なしの状態で大将は2階の踊り場スペースではいはいをしていました。
(オーーひやひや)


でも、な、なんと、彼は段差を上り降りすることを覚えたようで、あわてて
柵を取り付けました。ちょっと早いよ・・・大将君・・・

はいはい・つかまり立ち・階段のぼりとあっという間すぎて、安全対策が
ついていかない我が家です。
d0150199_7153177.jpg

自分の柵がとりつけられるとも知ってか、知らずか!?
パパが柵を組み立てているのをお手伝い!?妨害!?しようとしている大将です。
[PR]
by nachimama83 | 2009-06-29 07:17 | 生後8~9ヶ月

離乳食 その後

離乳食、旅行後は果物のレトルト以外はレトルト品をすべて拒否している大将です。
そりゃあそうよね、あれだけ毎回レトルト食べさせられたら、大人だってね・・反省。

ということで、日々なんとか手作りしているわけですが・・・。

これまでの悩みは、大将があまりもぐもぐ出来ない?ざらざら・ぶつぶつしたものは
食べたがらず、いまだピューレ状のものを好む日々。味付けにもうるさい・・・。

これまで、大将はどちらかというと、体の発育は早いほうだったので、もぐもぐかむことも
自然とクリアしていくと思いきや、離乳食にはちょっと苦戦中。

先輩ママさんに相談すると、やはり離乳食も個人差があって
ちゃーんと子どもそれぞれに食べれるように(噛めるように)なる時期が来るから
心配しなくてもよいとのことでした。
うん、それもそうだと理解。気持ちがとっても楽になりました♪

ただ・・・焦らなくても、少しずつは噛む(咀嚼)練習をしたほうが良いのではないかな・・・?と
思っていたときに、先輩ママさんに教えていただいたのは

大好物の果物や野菜でピューレと細かく切った固形の2つにわけ、ピューレの中に
固形を少しずつ入れていき、じょじょにピューレと固形の割合を変化させ、
最終的には固形を食べれるようにしていくという方法。
わが家はバナナやにんじん・トマトが好物なので、そのやり方で進めてます。
固形の割合が高いと、嫌がって口の中に指を持っていき、吐き出す大将ですが
今のところ、このピューレ+固形の方法でカミカミ練習がうまくいっております。

また先輩ママさんから教えていただいたとっておきの離乳食作り!

クックパッドにあったそうですが、炊飯器でお米を炊く際に、皮をむいたにんじんを
アルミホイルで巻いてそれを水につかっている白米といっしょに炊くだけで
あまーーーーーい、ゆでにんじんが出来ます!本当にあまーい!!!


そしておいしい!大将もこれでにんじんをぱくぱくかなりの量を食べるようになりました。
我が家はたまねぎもやっていますが、これまたあまーくできます。
離乳食にはもってこいです!皆さんお試しあれ!
教えてくださったママさん、本当にありがとうございます
d0150199_75178.jpgそして、先輩ママさんご推薦のブレンダーも、本当に大活躍です!!普通のミキサーとあまり変わらないのでは?と思い、以前は購入しなかったのですが、使用されている皆さんが強ーく購入を勧められていたので、私も購入しました。結果はと言いますと・・・はい、もっと早く購入しておけばよかった(笑)ミキサーよりもかなり手軽にピューレが出来て、裏ごしもほとんど必要ないです!!これは優れもの!って皆さん普通に使われているのかな?
イギリスではかなり手頃な値段で購入できるのも魅力です!☆

離乳食、マンネリから脱出するためにあれやこれやと考え中です。
[PR]
by nachimama83 | 2009-06-28 04:58 | 生後8~9ヶ月

毛沢東ポーズ!?

おかげ様で、大将のナッピーラッシュも落ち着きはじめました。
ご支援、メッセージくださった皆様、本当にありがとうございました。
大将も今週はぐずることなく、機嫌が良く、私としてもかなりほっとしております。

さてさて、そんな大将の最近の流行といえば・・・・
イギリス流にいえばhigh five
中国流に言えば、毛沢東!?

とにかく機嫌がいい時は1日中これです。男のおじさんなんかは
結構これに気がついてくれて、high fiveで応えてくれる人もいます。
でもだいたいは皆さんには通じないようで大将は手をあげたままのことも(笑)

もし気がつかれた方はhigh fiveで応えていただければ、大将さらに
のりのりです。


d0150199_341592.jpgd0150199_346812.jpg

d0150199_3464632.jpgd0150199_3472317.jpg


何はともあれ、何かのサイン、意思表示ともとれるこうした成長が
母としては少し嬉しいような、くすぐったいようなです。
[PR]
by nachimama83 | 2009-06-25 20:00 | 生後8~9ヶ月
ご心配をかけておりますが、少しずつ上向き加減になってきております。
コメントをくださった皆様・メールをくださった皆様本当にありがとうございます。
心の叫びを時には放出してもよいのかな・・・なんて思ったりしてます。

お一人おひとりにお返事させていただこうと思っております。

先に記事をUPしたのは、同じくらいの月齢の赤ちゃんをお持ちのママさん気をつけて~
という意味で我が家の“おむつかぶれ”の件をご報告したいと思います。

先週の週末は天気もよく気温もあがったイギリス。
日曜日買い物から帰ってきて、いつも通り大将のおむつがえをしていたところ

赤いただれを発見!
3時間前まではまったくなかったのに・・・・。

気がついた時には皮がめくれ真っ赤な肉が見えるほどにただれた箇所
2・3個。かなりひどいおむつかぶれに・・・。
確かにこの日は少しウンチが多かったけれど、下痢ではなかったのです。

これまで一度もおむつかぶれを経験したことのない大将。

d0150199_18315710.jpg私たちも慌てて、試供品でもらっていたSudocreamを塗り様子を見ていたものの夜には悪化するばかり。おしっこやうんちをする度にただれがしみるようで震えて泣き叫ぶ大将。夜中もおしっこする度に目を覚ましこの繰り返し。
月曜日の朝一でGPに駆け込み、診断してもらうも、やはりおむつかぶれの診断。

ここで私はあまりにひどいのでおむつかぶれに似ているカンジダではないか?と聞いたところ、先生の判断はおむつかぶれとの返事。それを聞いて一度は一安心して、薬をもらい、塗るもあまり劇的な変化はない・・・・。

こうなったら家にいるときはナッピーフリーを実行!この5日間、家ではずっとふる○ん状態の大将。ということは、犬・猫と同じようにおしっこやうんちをそこらじゅうでしてしまうのでそれを追いかける私・・・・。

家にいる間はおしっこ、うんちの後は毎回、坐浴。1日10回以上はこの坐欲。坐浴させ、おしりを乾かしている間に、汚れたフロアーを片付けていると、また隣でおしっこちゃー。もしくは、うんち発見(涙)また大将を抱き上げ浴室に駆け込む。こんなことを1日10回以上繰り返しながら、その間に離乳食とMILKをあげているうちに1日が終了・・・。昨日は最悪、大将抱っこしながら、浴槽ですべってこけてしまい、大将は無事でしたが、私は右半身が軽いむちうち状態(泣)

大将のおしりのただれを彼のまたの下から何度もチェックする日々が続き、大将はそれを嫌がり泣く(苦笑)変態のママだと思っていることでしょう。でも、気になって何度もおしりチェック。
お出かけ時の移動のときにうんちやおしっこをしてしまうと、かぶれがしみるようで痛がって泣き叫ぶので買い物にも出かけられず、近所でのお買い物が精一杯。(※これが、不調の私を襲った更なる怒涛の1週間であったわけです)


ほとんど、ナッピーフリーの状態なのによくならない大将のおしり・・・もう母ちゃんは息子のおしりの観察にも疲れ、泣きました・・・。

そんな中・・・いただいた薬の詳細をよーーーーーく見ると・・・・

カンジダとおむつかぶれ両用の薬をもらっていました。
カンジダになっていたのか?先生との会話ではそう言われなかったけど・・・。

カンジダがどうかはいまだ不明ですが、とにかくもらった薬を信じてつける毎日。
この5日間、ほぼふる○ん状態にしていたにも関わらず、なかなかただれがよくならなかったのは
ただのおむつかぶれではないのかな・・・?と思ったり。

今日になってすこーしよくなってきたようには思いますが、まだまだ時間がかかりそうです。

この時期、赤ちゃんのおしりは要注意です(涙)おむつかぶれは新生児期に圧倒的に
なると思っていましたが、生後8ヶ月でも、なるときはなるようです。

しばらくは息子の下半身を追いかける日々が続きます。早くよくなりますように・・・
家が臭くなりませんように・・・。

こんな状態の時に、我が家に来て、嫌な顔ひとつせず、大将のおしりにおつきあいくださった方々にお礼申し上げます。

nachimama
[PR]
by nachimama83 | 2009-06-19 18:33 | 生後8~9ヶ月

育児と育自

実は旅行から帰ってきてから、ずいぶんと落ち込む日々が続き、外にも出られない
自分がいました。

最初は旅行からの疲れや時差ぼけかな・・・と思っていたのですが、旅行疲れではなく
育児疲労・育自疲労から精神的にも体力的にかなり磨り減った状態となっていました。

大将が生まれてきてから約8ヶ月半。
振り返ってみると、私の育児は3の法則で(3日・3週間・3ヶ月・6ヶ月・・・)という
具合に大将が成長し、私自身、大変ではあるものの、育児に慣れていき、
旅行前までは少し余裕も生まれ楽になってきたところでした。

ところが、旅行先ではいはいを完全にマスターした大将。
イギリスに戻ると、今まで以上に動き回り、全てのものに興味を示し
触りたい、いじりたい、、なめたいの好奇心の塊でして、その彼を追いかけて、
私の毎日が過ぎています。

あれもだめ、これもだめ、というのは嫌なので
(禁止すると余計彼の好奇心をくすぐるので)基本的にはほぼ全てOKな状態の
我が家です。コンセントさえも、大元の電源をoffにして触らせていることもあります。
それくらい、彼の好奇心は爆発中です。

それでも、どーしても駄目なものには、やはりNO!NO!と言う日々が続いたり
「ママが何回言えば分かるのぉ!」と怒鳴ってしまったり・・・
大将が悪いわけではけしてないのも分かっています。彼はいたずらをしている
のではなく色々なことを自分で確かめたいだけなのです。彼の脳みそにたくさんの
書き込みが始まっただけなのです。そんな彼の成長についていけなくなっている自分がいました。


そこを引き金に、うまく回っていない家事のこと、やりたいけれどやれないことが
目につき、私のストレス具合も高まっていきました。

旅行で楽しんできたのは大人の私たちだから、しょうがないのですが、そんな状態の中
大将の時差ボケが重なり、夜中の徘徊のお世話もプラスされました。
そんなこんなで、日々のストレス、育児疲れが私の慢性的な蕁麻疹をさらに悪化させ、
病院通いをよぎなくさせました。

一番ひどいときは夜中に、大将の泣き声を聞くだけで蕁麻疹が
体中に出てしまうのです。精神的にも、肉体的にも参りに参って行き詰まりを感じて
この2週間強過ごしていました。ただ、自分で自覚症状があるだけましだとは思ってます。

妊婦時代、母親になるということは想像以上に大変なんだろうなぁと思っていたけれど
やはり実際なってみると、これは、想像できない大変さがあります(笑)

本当の本当の私が苦しい理由は大将の動きでも、家事がたまっていくことでもなく、
自分自身も母親として育っていかないといけない、でもできていない、適応できない自分に
対してのストレスが私を最大に苦しめているように思います。

もうちょっと、もうちょっと思いながら日々やり過ごしています。

なんだか愚痴のような、心の叫びのような日記になってしまいました。
またここを乗り越えた時にひとつ母親として、一人の人間として見えてくるものがある
のではないかなぁと思っています。
このブログは基本的には大将の育児日記と思ってつけていますが、
実は自分の育自日記でもあるかもしれません。

久々の落とし穴。すっぽりはまってしまいました。
早く、ここから抜け出したーーい!元気になりたーーい!

まずは良質な睡眠を確保せねば、ここからは抜け出せませんな。おやすみさーい!☆

えいえいおーーーー!
[PR]
by nachimama83 | 2009-06-17 22:07 | 生後8~9ヶ月

親子仲良く!?

生活ブログでも同じ写真を載せておりますが・・・。
かなりお気に入りなので、もう1回!
d0150199_6534626.jpgd0150199_653240.jpg

親子で非常に気に入っております。イギリスで生活していても日本人魂を
忘れないつもりです!私は母上、もり男には父上ではなく、親父
というところがまた気に入っております♪

お友達が出産祝いで送ってくれました!ありがとう!

最近息子はまったくといっていいほど、母上を相手にせず、親父こともり男のみ
めがけて抱っこをせがみます・・・。これでは母上の威厳が損なわれまする!
(って最初から威厳なんてないものね・・・)

「親父に負けるな!我が家は母上、我こそが天下である!」

と叫んでみるものの、親父と息子は早々に寝床についております。
私もそろそろ寝ます。おやすみなさーーい!
[PR]
by nachimama83 | 2009-06-08 06:57 | 生後8~9ヶ月

離乳食

最近離乳食に行き詰っております。
そういう時期なのかな・・・・。
8ヶ月になってもピューレ状のものを好んでいるようで、舌触りがよくないものや
塊は手を口にいれてそれを取り出したりしてます。

d0150199_14687.jpg日本よりも離乳食の瓶詰め等安い(まとめて購入やSALE時)ので手作りのものと半々くらいの割合で使用してます。味はやはり日本の瓶詰めのものに1本!といいたいところだけれど、こちらのものはそんなに高くなくオーガニックのものが手に入るのは利点かしら。(※でも、我が家は大人の食事はオーガニック食材使ってませんので、実際はオーガニックにはこだわっておりません。。。。)


旅行先では離乳食作り出来なかったので、すべて瓶詰めとPOWDERもので
済ましていたのですが、それがいけなかったかな?
いまや瓶詰めのものはすべて拒否・・・・。あーあー。



うーーん、何を食べさせればよいのでしょうか・・・。
行き詰ってます。好物のバナナばかり与えていてよいのか?!

手作りの離乳食の本は離乳食の教祖本?こちらの3冊を使用しております。
d0150199_1183618.jpgd0150199_1191086.jpgd0150199_1194112.jpg



早く大人の料理をとりわけできる時期になるといいなぁ~
[PR]
by nachimama83 | 2009-06-06 06:24 | 生後8~9ヶ月