アイリッシュと国際結婚。イギリスバーミンガムでの出産・育児を記録していきたいと思います。6歳男児と3歳女児を育児中!


by nachimama83
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:*bugaboo bee( 12 )

以前、左の後車輪を発注する際、右側も一緒に注文しようと言ったのに
旦那がまだ、壊れてもいないし、そんな必要ないよといって、左のみだけ
発注。左車輪が届くのを待っているうちに、やはり右側の後輪のゴムが裂けてきた。
ほらぁああああいわんこっちゃない!

2回分の送料がもったいない!と私。


でも、なんとかまた、こうして右側の後輪も新しいのに付け替えれたので
これからはしばらくは大丈夫でしょう・・・。


でも・・・・でも・・・今度は前輪のゴムがダメになるかな?



相変わらず、私のブログはベビーカー購入で迷われている方が多くのぞきに来てくれているようなので、誤解されないために、お伝えいたしますと、この後輪取替えは第1子が2008年10月に生まれ、それからほぼ休むことなく毎日使用し、第2子が生まれても、続けて使用し続け4年以上経過した際の、取替えなので、購入そうそうではございません。また、イギリスの地ですので、でこぼこ道等も平気で押し続けた結果です。けして、後輪がやわだったわけではありません!これだけ使っていればねぇ~という感じです(苦笑)

あしからず!
[PR]
by nachimama83 | 2013-02-11 08:41 | *bugaboo bee

タイヤ交換しました

bugaboo beeの記事はかなりかなりご無沙汰なんですが・・・・
未だ我が家のSUPER CARとして!?活躍してくれてます。

bee以外にももっと簡易式なバギーを持ってはいるのですが、やはり子どもの乗り心地私側も操縦するのはやはりbeeのほうが扱いやすいということで、使用し続けてます。

2007年モデルの初代モデルなので、かなり年期ものですが・・・。2008年の大将誕生から今日までほぼ休まず毎日使用され続けているbeeです。
d0150199_774720.jpg

とうとう、後輪のタイヤのゴムに亀裂が入り、しばらくは無視して乗り続けていたのですが、やはりボコボコしてきて、非常にうるさい音も出始めたので、後輪をbugabooのオフィシャルサイトで注文し、取り替えました。(良く見たら、右側の後輪のゴムにも亀裂が入り始めている~(涙)


でも、こうして、after careがいいのも、ありがたいことです。3人目は・・・ないのだけれど・・・でも、3人目が出来たら、新作beeが欲しいなぁ(笑)
[PR]
by nachimama83 | 2013-01-30 07:04 | *bugaboo bee

最近のbugaboo bee

このブログのアクセス数の多くは実はBugabo beeの方のものが
多いのです。
私が使用しているタイプのものはもう彼是3年以上も前のものになり、
今はというより、とっくに新タイプのものが発売されているんです。

d0150199_8475568.jpg


で、先日直接手にする機会がありました。

d0150199_2542137.jpgd0150199_2553424.gif写真左の黄色が新バージョンで、右が私が所有しているもの。まず、シートが横幅が広くなっていました。以前、2歳児の子どもを乗せるにはシートがせまくないか?というご質問をいただきました。実際、大将は太陽が生まれる直前まで使っていたので2歳児でも十分乗れましたが、新タイプは横幅が広くなって、奥行きがちょっと短くなったような印象(※これはきちっと調べたわけではないので。。。。)また取り付けられている、ベルトの穴数が減っていたけれど、旧式のものより、使いやすくなったように見受けられました。車輪もちょっと変わりましたね。やはり作用も違うのかしら?以前、リコールまではいかなかったのですが、ブレーキの問題は新バージョンになる前のbeeでも改良されていたので、新バージョンももちろん、大丈夫になったことでしょう。(我が家は後付けの部分が送られてきて、ブレーキ部分にとりつけています)そして、何より、いいなぁと思ったのが、以前私の使用感でも書いたのですがシートの傾斜が一番あがっていても、もう一つあげれればいいのにな。。というような傾斜までしか上がらなかったのですが(大将が外を見たいとシートから体を起すようなことが、時々ありました)
その傾斜が新しいバージョンはちゃんと、あがるように変更されていました。
見た目も以前のものより、全体的に丸っこいもっとかわいい感じになりました。
(写真では分かりにくいのですが)また欲しいなぁ~なんて思ってしまったり。

******************************

話はちょっと里帰り時に戻ります・・・・

実は以前からマクラーレンってどんな感じなのだろう・・?と気になって
いたので先日の里帰りの時は日本でマクラーレンのクエストをレンタルしました。

d0150199_8442797.jpgd0150199_841429.jpg


感想といたしましては思っていたよりはるかに使いやすかったですが
やはり操縦性ということでいえば、やはりbeeのほうが動かしやすいですし、
安定感はありました。でもbee知らなかったらマクラーレンで十分という
感じがしました。

一つ難点を言うのであれば、私のように荷物が多い人はかけすぎると、
(っていうかかけすぎ?beeの場合は下のカゴいれ&バーにかけております)
子どもを抱き上げたときに、バギーが必ず倒れます。beeで慣れているので
どうしても、倒れるということに意識がいかないため、何度日本でこのクエストを
倒したことでしょう・・・・。

折りたためることはいいのですが、折りたたむときに何度か指をはさんでしまいました。
勢いがついてしまうというのかな・・・
それが気になったところですが、3週間のマクラーレン使用、楽しかったです。

日本のBABY CARは最近なんだかカラフルになっていて、おもちゃぽくってかわいいなぁなんて思ったりもしました。BABY 用品って日々進化しているし
良いものもどんどん出てくるので、見ていて飽きないですねぇ~

でもBABY CARは子育て道具の中でも大切なものなので、色々悩みますが
買い物したぁ~って感じもあるし、押していると「私お母さん感」が感じられる
育児用品NO1ですね(笑)

我が家はまだまだこの旧式 beeが頑張ってますが、ある意味、二人目の子ども
まで故障せず、乗れるというのもさすがだなぁ~(けっこうフル使用ですから、我が家は)

これまでもbee ありがとう。そして、これからも よろしくね♪
[PR]
by nachimama83 | 2011-11-30 03:09 | *bugaboo bee
かなり年期が入ったbeeですが、第2子でも使用中です。
(見えませんが太陽も乗ってます)

この大将が立っているSTEPはbugabooのものではないのですが、
ちょうどお友達から譲ってもらったSTEPが取り付けられたので、
今はこんな感じで乗ってます。
d0150199_23266.jpg


相変わらず小回りがきくという意味でやっぱりbeeを購入しておいて良かったと
思わせてくれる1品です。
d0150199_2161396.jpgただし、こちらでは、兄弟の年齢差にもよりますが、2歳差だと、このタイプのものを使用している家庭も多いかと。ベビカー移動が社会全体で理解されているというか、認められている国だからこそ、こういうのもOKなんでしょうねぇ、最初見たときはかなりの大きさと長さにびっくりしたけれど、今じゃぁちょっと使ってみたいかなと思ったりします。特に大将が昼寝をしてしまい、上記のstepに立つことが出来ない時なんかは・・・・。でも、購入はしませんが・・・・・。いただけるというなら絶対もらう!?(笑)
[PR]
by nachimama83 | 2011-08-13 07:27 | *bugaboo bee

2歳児のbugaboo bee

1年以上、我が家の愛車!?bugaboo beeについて書いておりませんでした。
pre schoolに行くようになってから、雨や雪の日以外は私のエクササイズも兼ねて
片道15分の距離×4回を週3回しております。

pre schoolに送っていく時は友人から譲ってもらったこの簡易バギーで
通園しております。というのも、送っていった先のpre schoolにbugaboo beeを
置いておくのは怖いので(我が家のBABY用品で1番2番で値が張った商品!?)
簡易バギーを使わせてもらってます。置けるスペースも広くはないので、やはり
このコンパクトタイプバギーがかなり有効です。
ですから、pre school通園にはもっぱらこの赤い簡易バギー使用。

でも、それ以外の近所のお買い物(最近はほとんど歩いてますが)、
15分歩いた先の習い事会場等はやはりbugaboo beeを使用してます。
乳児の時は振動が少ない安定感がありがたく大将の体重が増えれば増えるほど
やはりこの見事なまでのスムーズなローラまわりがありがたいです。

2年ほど前でしょうか?まだ大将が0歳くらいの時に、ご質問で、beeだと
将来(2歳児以降のことだったと思います)体が大きくなった時に乗車スペースが
小さいように思うのですが・・・というご質問をいただいたことがあります。

当時はまだ大将が0歳だったので、きちっとお答えできなかったのですが、
現在2歳4ヶ月に入るところですが、beeのサイズは問題ありません。
(大将の身長86センチくらい、体重13kg弱です。生粋の西欧の赤ちゃんと比べると
体は小ぶりですが、特に身長が・・・・。生粋の日本人BABYと比べると体格は
ちょっといい感じです。)

第2子にももちろん使用するつもりでおります。年季が入りすぎて!?相当な
使用感ですが、それだけお世話になっているということで・・・。

(念のため、再度お伝えしておくと、日本のように、色々な場所で折りたたみなどを
必要とされる場合は、けして軽いタイプのベビーカーではないですし、立てかけも出来ませんので
移動のみの柔軟性を優先されるのであれば、こちらは未だ、私のお勧め商品です。)
[PR]
by nachimama83 | 2011-02-10 20:38 | *bugaboo bee
実はアメリカ旅行の後に、アイルランド・スペイン、そして来週はまたアイルランドと
bugaboo beeを持って行きます。


トランスポートBAGはやはり使用しておりません。購入して損した・・・。
というのも、トランスポートBAGに入れるには、車輪を取り外さないと
いけないのです。
そもそも、このBAG重すぎて、手荷物ひとつ分くらいに
なってしまうのです(涙)

追記:実際にトランスポートBAGを使用された
baby-mamaさんからご連絡をいただきました。
beeの場合はトランスポートBAGに入れる場合は車輪をはずさなくても
OKとのことでした!詳しいことはコメント欄でご確認ください♪
baby-mamaさん、貴重な情報ありがとうございます!

2009・11・10

飛行機移動のための保護カバーとしてはお勧めできません。

追記:新たな情報により、上記のコメントは撤回させていただきます。
念のため、傍線でけして、元のコメントは残しています

2009・11・10

では、どうやって飛行機に乗せているのか?

折りたたみ、そのままです。そのまま・・・・・

予想通り、放り投げられ、積まれているbeeの姿を見ていると
胸が痛みます・・・。我が家のSUPER CARが・・・・(涙)


でも、やはり旅行先でもbeeが使えるほうが何かと便利なので
アメリカ旅行以降はbeeを持って海外旅行に出ております。

というか・・・マクラーレンを購入するべきか?とも考えますが、
そこまでの用途がないし、beeの操縦しやすさが気にいっているので
しばらくはまだこのままです。

大将がbeeを使用してから、1年が経ちました。beeいつも大将を運んでくれて
ありがとう。
[PR]
by nachimama83 | 2009-11-08 03:13 | *bugaboo bee

bee トラブル情報!!

今回は非常に残念なことをお伝えしなければなりません。

度々、このブログでbeeの使用感、利点等をお伝えしておりましたが、
bugabooの公式HPにもありますように、2009年4月15日までにbeeを
購入された方の中には使用していくと、一部ブレーキに不具合が生じるという
ことが判明
し、それを補修するため無料でブレーキ部品をbugaboo社から
提供される
ことが情報としてUPされております。詳しくは↓から入りnewsをクリックしてください。  
        http://www.bugaboo.com/uk/en

私たちのbeeも大将が生まれる前の2008年5月に購入したものなので、
上記の対象になります。

親切な方が教えてくださいました。ここにて、再度お礼申し上げます。

私はけしてbeeのさくらではないので、良いところも不都合な部分も
報告できたらと思いながら、このbee関連の記事をUPしてきたつもりです。

実際、このbeeしか長期に渡り使用していないので、他の製品ととことん比べるという
ことは本来不可能なのですが、それでもbeeの使用感に対して不便さを感じる
ことはほとんどありませんでした。

現在でも、もしこのbeeが壊れ!?(第2子までは使いたいのですが)
再度BABY CARを購入することになっても、やはり迷わずbeeを購入するつもりです。

ただ、こうした不具合がbeeに発生したことは紛れもない、事実であり
また私たちのbeeがその対象であったということもショックでした。

包み隠さずお伝えするならば、2ヶ月ほど前にブレーキが故障か!?という事態は
ありました。もり男ともこの件もブログにUPしなければ~なんて言いながら
ブレーキ部分を操作しているうちに直ってしまい、その後は何もなかったので
記事にはUPしませんでした。(※通常ワンペダルで両サイドの車輪にブレーキとなる
スチールが入りこむのですが、その時は片方の車輪にしか入らず、もう片方の
車輪にはブレーキがかからない状態となりました)。ただこれは、ブレーキをかけたまま
何度もbeeをかなりの勢いで押していた自分の責任とさえ思っていました。
(それくらい、ブレーキを解除せずに出発しようとすることが多い私です・・・・)

しかし冷静に上記の2ヶ月前の出来事踏まえて考えると、私たちが使用しているbeeは
公式HPが報告しているブレーキ問題の可能性がある対象商品であると考えています。

無料で提供される部品によって、その部分はかなり補強されるものだとは考えています。
しかし、小さな子どもの安全、命がかかっているといってもよい用品だけに、ショックは
隠しきれません。しかし、いち早く皆さんにもこの件をお伝えしなければ・・と思い記事に
いたしました。

喜ばしくも?悲しくも?私のブログを見てbee購入の決定打とされた方、
そして2009年の4月までに購入された方皆さんにこの件をお伝えできれば
いいのですが、それも難しいのが現状。責任を感じます・・・。

連絡がとれる方にはこれから直接連絡させていただこうと思っております。


2009年 6月6日 nachi
[PR]
by nachimama83 | 2009-06-07 06:28 | *bugaboo bee
先日の使用報告時にMILKを入れられるホルダーがほしいと言っていたところ、
bugabooのアクセサリーで売ってました~☆
ということで、早速購入いたしました、正規の値段が分からないのですが、
私は£14・95で購入。重宝しております。



                         これ↓です。
d0150199_1674042.jpg





d0150199_1681874.jpg我が家はとにかく、電車・バスでの移動が多く、プッシュチェアーのスペースに入れるので、外側につけてしまうと、でっぱって余分なスペースが必要になってしまうため、内側に装着いたしました。※最近、またA型の対面バージョンに戻しました。長時間の移動で外だけを見せていると、恋しがってか?愚図るので、対面式に戻しました。なんだかんだまだ赤ちゃんなのね~
そしてまだまだ肌寒いことが多いイギリス。私はもこもこブーツはいてしまう時さえあります。大将のフットマフも取り付けたままで、ある程度織り込んでおいて、必要ならばこのようにかけております。いつになったとる日がくるかな・・・?というより、イギリスに今年は夏が来るのか!?※昨年は約2週間ほどだった気が・・・

ご報告までに!
[PR]
by nachimama83 | 2009-05-21 16:13 | *bugaboo bee
皆様こんちは☆(なぜ、beeの記事のときは私、挨拶しているんでしょう:笑)

大将も生後6ヶ月となり、beeも気がつけば使用歴6ヶ月。本当にbee様様では
ありますが、今回、日本に里帰りして感じたことがあったのでそれも、含めて記事
を書いていこうと思います。
※あくまで私の主観的記事ですので、他の方々と意見は異なるかもしれません。


生後6ヶ月(日本里帰りから戻ってきてすぐ)beeをB型へと移行しました。
今までこうしたとりつけ作業はもり男にお願いしていたのですが、ある日もり男にお願い
し忘れて、自分がカーシートのMAXI COSIを取り付けないといけない、もしくは
取り外して、普通のシートに戻さないといけないということが起こりました。
私でも簡単に出来たということを、ご報告させていただきます。

使用感のほうですが、A型対面起こしバージョンと大差はありません。

大将が私を向いていないので、時々彼の表情を確認するためにのぞくことが
増えたくらいでしょうか?このうような感じで問題は特になく使用しております。
B型になったということでお買い物したものを、以前は後ろから入れられたのが、
逆になり前から入れるということ。

いいなと毎回感じるのは角度が細かく調整できて、大将がねんねモードになった時
に完全にフラットに倒せるのが、本当にありがたい。ここまでありがたいとは
購入したときは想像しませんでした。
d0150199_6153783.jpgd0150199_6161943.jpg

しいて気になるといえば、大将が興味深深モードの時、より外を見たいと体を前に
乗り出すのですが、そこまで前倒しの角度に設定できないこと。これで最高角度?
と思ったことが数回あり。おそらく他のBABY CARと角度はそう変わらないと思う
のですが、最高の位置は写真のとおり。若干背中を背もたれによりかかる感じ。
まぁ、そこまで前のめりにならなくとも、外はちゃんと見えているはずなんですけどね^^;

最近起こる現象なのですが・・・
どうしても出発時間に間に合わず、MILKをゆっくりと家であげれないことがしばしば・・・。
日本では電車やバスでMILKをあげるなんてことはないかもしれないけれど、
私はバスの待ち時間とか、電車の中でとか緊急事態のときはあげております。
家でMILKを哺乳瓶につめて外に急いででた時、またが大将が飲み残しをした時、
そんな時にBABY CARの外に哺乳瓶が入れられるホルダーみたいなものがついている
と、さらにありがいたなぁ~と思う今日この頃。BABY CAR自体にそういう機能がついている
ものをこちらではよく見かけます。やはり外でmilkをあげるということが多いのかしら?

beeにはそれがないので手で哺乳瓶を持つことが多い。(もしくは日よけのカバーではさんだり)
何かBABY CAR便利GOODSで、哺乳瓶ホルダーが見つかるといいなぁと。


良い点を今回はもうひとつ。以前から言い続けているのですが・・・
雨がよく降るイギリスならではの感想かもしれませんが、バーがつながっているため
こうして↓片手に傘・片手でbeeを押して歩けることが非常にありがたい。(段差・方向転換含めて問題なし)
d0150199_6232818.jpg軽いBABY CARでもイギリスではでこぼこした道もまだ多く?車輪がひっかかったりします。傘を片手でさしながらBABY CARを押すのって至難の業。イギリスではママはレインコートはおりながら、もしくはぬれながらBABY CARを押すことも多い気がします。AB両型ならなおさら重くて押しにくいところですが、beeはそこはクリア!
今回は画像つきです。晴れているのに演技してみました。バーの真ん中を片手で持ちながら、押しております。近所の人の目がちょっと痛かった。体はってます、私(笑)
注:さすがにお買い物netに重いものをいれると片手操縦はけっこう大変ですのご注意を!








ただ・・・・日本からイギリスに戻ってきてbeeを使用した時の感想。













「おっ、重い!!!!!」



d0150199_4301334.jpgあんなに軽い軽いと豪語してきた私ですが、日本では実家が用意してくれていた(←参照)B型のかなり軽いBABY CARを使用していたので、それに比べたらはるかに重いbee、イギリスに戻り久しぶりに使用した時に実はに愕然としました。実家で用意していたものは軽い。けれど、おもちゃみたい。車輪の動きはbeeのほうが格段に優れていましたけどね~。もうひとつ日本では有名なA社のBABY CARも実家にあったのですが、これまたかなり軽い。ただ残念ながらこちらの欧米のものと比べると作りがよくいえば繊細、悪くいえばちゃちく感じてしまう。
そういう意味では軽くて(おもちゃには見えない)作りがしっかりし、しかもプラスチック製に比べるとスタイリッシュなマクラーレンが日本のママたちに人気になるのは分かる気がしました。でも日本で購入だと高いんですよね、確か^^;
もちろんイギリスでもマクラーレンを使用している人は多いですが、新生児の1台目からマクラーレンの方は私の知っている限り少ないかも。1台目は安定感のある(ちょっとごつい系)のA型(orAB型両用)BABY CARを購入・もしくは借りておいて、2台目にマクラーレンを購入という風潮ではないかしら?



日本ではB型を使用して外に出るケースが圧倒的に多いように見受けました。

そもそも、A型B型両用のBABY CARで電車に乗っている人はほとんどいなかった。
要するに、自宅近辺の買い物等以外ではあの大きさでは使えないんだろうな・・・。
もし日本にbeeで里帰りしていたら、日本製のAB型よりも小さいとはいえ、それでも
かなり大きく感じていただろうと思う。

何しろ、日本で電車にBABY CARで乗り込むときのプレッシャーは半端ない。
時間帯を気にしたり、混み具合を気にしたり、周りの目を気にしながら・・
「・・・・?やっぱりたたんだほうがいい・・・かな・・・?」
なんて弱気になった私。
日本のママさん、本当に大変そう。でもこれも慣れなのかしら・・・?

日本のママ友たちも、赤ちゃんがB型でOKになる時期まで待って、新しくBABY CARを
購入しているケースが多かった。
イギリスのように新生児期から出歩くことはまずないからある意味B型まで待つ
(そのほうが安いし)というのは普通なのだろうと思った。


もし、私が日本在住だったらbeeは購入せず、B型のマクラーレンを購入する
だろうなと感じた里帰り。(マクラーレンの種類では生後3ヶ月からOkなものもあるようで)


日本には日本の事情があり、イギリスにはイギリスの事情があり、流行るものも
異なってくるんでしょうね~。
私はまだまだイギリスもしくは欧州で暮らすことが長いので、beeでOKなんだけれど。
そんな日英のBABY CAR事情を比較して帰ってきた私でした。

bee報告もこれで最後かな・・・などと思いましたが、5月のホリデーにこのbeeを持参で
飛行機に乗ります。海外旅行先でのbeeの使用報告が出来たらと思っています。
[PR]
by nachimama83 | 2009-04-23 17:13 | *bugaboo bee
皆様、こんにちは☆
ここ最近、bugaboo beeについて検索されてたどりつく方もかなり多いようなので
この3ヶ月半の使用感もさらに記事としてUPしておいたほうがよいかしら・・・と思い、
ご報告させていただきます。(bee使用している方ってまだまだ少ないんですね・・
私のときも聞ける人が誰もいなかったので、少しでも皆様のお役にたてれば!)

また、あえて、bugabooだけでの項目も作りました。bugaboo beeの購入
経緯や、これまでの使用感も載せてありますので、ご質問のある方はそちらにも
最初に目を通していただけると嬉しいです♪

bugaboo beeの使用スタイルって幾通りかあるので、それについても今回は
追加報告させていただきますね。

①新生児期
新生児までは前回ご報告したとおり、nestを使ってこのように使用しておりました。
良さは日記(2008・11・06)でご確認ください。

d0150199_216412.jpg d0150199_221039.jpg


左写真:生後1週間の大将をレストランに連れていった一こまです。
Babycot、flat状態の新生児期スタイルです。
右写真:このおくるみのようなnestがかなり使えます!

~追加コメントとして~
新生児期のこちらのnestマット下記のようにBABY CARからどこでも持ち運び
できるので(写真:左)新生児の赤ちゃんが寝ているときはこのまま持ち上げ、だっこして
運ぶのにかなり便利。寝ている赤ちゃんを起こさず、そのまま置いておけるし。(写真:右)
d0150199_3532176.jpgd0150199_3521374.jpg


見る人見る人、「これは便利でいいね~」と言ってました。

約3ヶ月間。特に支障もなく、上記の写真の状態でMAX1時間くらいのバス・電車移動を
母子でしておりました。
イギリス生活ですので、バスや、電車にBABYCAR専用スペースがありますし
特に困ることはないのですが、若干・若干ではありますが、この新生児スタイルだと
奥行きがMAXの長さとなるので、専用スペースの大きさによっては、レバー・もしくは
カバーの部分が歩行スペースにでます。まぁそれくらいはご愛嬌ですね。
ものすごーーいBIGな人が通るとき以外は邪魔にはなっていませんでした。
横の幅はコンパクトサイズなので、とにかく隙間のスペースがあれば、そこに
入れられるので、何かと便利でした。


②A型スタイル(角度つき)
現在は新生児のnestから普通サイズのカバーに切り替わりました。大将が大きくなり
さらに冬用のジャケットを着させるともこもこして、nestでは窮屈になってきたからです。
そして大将は新生児が過ぎ、自分で首を回して外をいろいろ見たい時期に突入いたしました。
d0150199_2261692.jpgA型はA型でも角度をつけてこのように座らせています。ママの顔も見れるし、外も見れるということで、彼のお気に入りの場所のようです。またこの形だと、奥行きの長さが短くなり、さらにコンパクトサイズになりますので場所をとりません。完全にノックアウトでねんねしてしまったら、またフラット
状態にシートを戻したりします。(新生児期の写真参照)以前、これを早々と使用していたイギリス人ママが「A型であっても角度を細かく変えられるのが便利」と言っていたことがよく分かりました。このママはcameleonを使用しいたけれど、大きく重かったためbeeを買いなおしたママさんです。これができるBABY CARって以外に少ないのです。
先日イギリスのニュースで、対面式のBABY CARを使用している赤ちゃんのほうが発達に優位とされれう報告がありました。ママと対面しているので、何かとママが赤ちゃんに話しかける率が高くなるようです。でも確かに、私も結構大将にいろいろなことはなしかけながら買い物したり散歩したりしているなぁと思います。


また完全に持ち上げないといけないとき(段差が大きいところ)もこのような感じで持ち上げられるのもbeeの魅力だと思います。※バランスが崩れないのが大きな魅力です。

例えば・・・
目の前に10段くらいの段差があり、そこを通れば、目指すべき場所にすぐ到着できることってあり、わざわざエレベーターを使って遠回りしたくないですよね。
そんなときは両サイドを持って一人で両脇を抱えて、バランスを崩さず持ち運びができます。女性でもOK.これって結構重要だったりします。(※お買い物netに重いもの入れていなければ)
d0150199_2322729.jpg
重いバギーだったら二人で前と後ろを持たないといけないし、他のバギーでもバランスをとりながら両脇もって持ち上げるって結構大変そうです。友人はやはり両脇もって持ち上がれず(ふらつく)出来ずにエレベーターを探していました。



現在私が住むバーミンガムでの電車内の一こま。コンパクトサイズなbeeなので
こうして一番狭いスペースにもすっぽり収まります。これがすごく嬉しい♪
d0150199_240429.jpg



大将がもう少し大きくなったら(ママの顔が見えなくて大丈夫になったら)
完全外向きのB型になるよう、シートの位置を反対に付け替えようと思います。
また、その時はご報告いたします。


さて、先日、お友達の住む駅まで電車で向かい、駅からpick upしてもらうことに
なっていたので、↓このスタイルで出かけました。

③maxi-cosi+車輪(写真:完全にシートをはずし、maxi-cosiをとりつけました)
d0150199_243182.jpgこの場合は雨用ビニールシートが装着できないの難点ですが、天気に問題なければOKです。電車の中ではこの写真のスタイルで。駅に向かえにきてくれたお友達の車にmaxi-cosiを移すのも、非常に簡単でスムーズでしたね。(※maxi-cosiを装着する別売の部品が必要です)座席にシートを取り付けると車輪のスチールだけをトランクに積むというものです。このスタイルが実は一番軽い(笑)


※よくご質問いただくのですが、bugaboo beeに装着できるmaxi-cosiの種類は限られて
います。現在のところ2種類だけなようです。こちらでご確認ください。http://www.bugaboo.com/uk/en/accessories_bee
我が家が使用しているものはcabriofixです。



我が家は車がないのでカーシート+車輪スタイルはほとんど登場しませんが
問題なかったことをお知らせしておきます。

ポストネイタルクラスでbugabooのcameleonを使用しているママがいるの
ですが、それを見たあとにbeeを見ると、やっぱり小さいというか、一瞬
私のbabycarがつぶれているように見えて焦りました(笑)それくらいコンパクトちゃん
です。

****************************

では唯一の気がかりな点。飛行機への持込みです。
折りたたみはワンプッシで非常に簡単(慣れれば)
だた・・・たたんだ時の大きさが思っていたより大きい・・と思ってしまう。
そしてたたんだ時は立てかけられません。

別売で購入した飛行機積み込む時専用ケース(TRANS PORT用カバーケース)
の使用感なのですが、実は残念ながらまだ使用していません。
届いてみて思ったのがケースが結構重いかも・・・。これを運ぶだけで手荷物
一個分弱になるかと・・。そうなると、ベビーカー+カバーケースを運ぶ手が必要になります。


飛行機に積まれているベビーカーを見たことありますか?
まぁ、それは無残にも、がしゃんがしゃんと積まれていて、beeを裸で預けるには
怖い。だからカバーを購入した。けれど、実際結構かさばり、重さがある。
(それだからprotectしてくれるとも言う)堂々巡り・・・。
うーーん軽くてかさばらないケースだったら100点満点なんだけど・・・。
※あとからわかったことは、このカバーケースにbeeを入れるには前輪の車輪を
取り外す必要があります・・・。うあわぁ面倒くさい・・・ということで、いまだ使用して
おりません・・・。お蔵入り決定!



そういう意味でbeeを使用して唯一ちょっと・・・と思うのが、飛行機には乗せたくないなぁ
ということ。(壊されそうで)
飛行機移動をメインに考えるならば、マクラーレンやZAPPというたたんだときに
小さくなる、もしくはスリムになるものがいいのかもしれません。
(スリムに出来るのは座席部分が生地だから。beeは生地だけではなく、シートが
ついているので、縮小するには限界があります。)

日本に一時帰国する際、このbeeを持ち込むかどうか、すぐにYESと言えないのが
唯一の難点です。ただし、これは私が国際結婚し、日本に一時帰国、しかも行きは
私と大将二人だけでってところが・・・。大将を片手に抱っこして
BABY CARを折りたたみ、さらにこのTRANS PORT用カバーケースに本体の
BABY CARを入れるのは無理かと・・・。手が足りない。誰かしらは手伝って
くれるのでしょうが・・・。

飛行機にほとんど乗らない、持ち込む必要性がない方にはまったく関係ない問題ですね^^;

~現時点でのbee使用感のまとめ~

新生児からの赤ちゃんのneeds(寝心地・すわり心地)とママのneeds(コンパクトで操縦しやすい)が反映された機能性の高さ!

に尽きます。

車がないわが家は公共機関を利用し、とにかくどこにでも、このbeeで行動。必然的にコンパクトで軽いということがとても重要。beeはそれを見事にクリア!そして、プラス小回りがきくだけでなく、その車輪の動きがかなりスムーズである。これはとにかくすごい!
(※取っ手がひとつにつながっているので片手で押すことが可能!)
そして安定感。この小さいさで振動か少なく、この安定感を出せるというのはすばらしい。

bugabooのcameleonとM社のものを足して2で割ったBABY CARと表現できるかも。
いいとこどりのBABY CAR。
ただし、どしても安定感・耐震性を備えているので座る部分のシートがが生地だけでは
ないので折りたたんだ時の縮小率パフォーマンスはちょいと劣ってしまう。

飛行機を年間にすると6回ほど乗る私たち。
(アイルランドに年4回・日本に年1回・海外旅行年1回ほど)通産6回飛行機に乗る
そんな私たちがbeeのBABY CARだけでやっていくのは厳しいかな・・・・。
BABY CARを購入する前から懸案事項である(解消したい)重要項目に唯一この部分が
ひっかかりました。

アイルランド・日本ではそれぞれにBabycarを用意してもらっているからいいのですが
海外旅行をするときが問題。(ってこの不況でそんなお金はどこにあるのかい!)

なんだか堂々巡りの報告になってきたようなので、今日はここでSTOP!
B型で使用し始めたら、また追記でUPします!
[PR]
by nachimama83 | 2009-01-18 04:15 | *bugaboo bee