アイリッシュと国際結婚。イギリスバーミンガムでの出産・育児を記録していきたいと思います。6歳男児と3歳女児を育児中!


by nachimama83
カレンダー

2008年 03月 12日 ( 1 )

実は妊娠するまで、妊娠してからも私や家族(主に母)にはスピリチュアルな出来事が
当たり前のように起きています。

もともと、私と母は自分たちの人生の体験からこうしたスピリチュアル的な事も
ごく自然な、日常の出来事として、スピリチュアルな出来事も現実として
捉えてきました。

世の中にはこうしたことは一切信じない方、もしくは熱狂的になられる方、
私たちのように日常的に捉えられている方、様々だと思います。

ですから、これから私が記事にする事はある方にとっては非現実的すぎて
受け入れらないかもしれません。

しかしながら、私の妊娠にとって、大事で欠かせない出来事であることには
かわりがないので、これまでの体験を記事にしていこうと思っております。

興味のある方だけ、読んでいただければと思います。


************************************

先日とても不思議なことがありました。

またしても、母と私とのやりとりの中でなのですが・・・・。

9週目にプライベートの産婦人科でスキャンをしてもらった私は
帰宅早々、母に国際電話を入れました。母は昔の人でパソコンは
うまく扱えないので、赤ちゃんの写真をメールで添付したところで
開き方が分からないので、あえて報告だけをしたんです。


その翌日、私はもり男と散歩している途中に近所のプールを通過しました。
そこのプールはレッスン専用のプールで自由に泳げるプールではありません。
6ヶ月くらいの赤ちゃんから、お母さんと一緒に泳ぐベビースイミングのコースもあり
私はもり男に「赤ちゃん生まれたらこのプールでレッスン一緒に通うんだぁ」と
話していました。それまでにも、度々赤ちゃんに生まれてきたら一緒に
泳ごうねとは話しかけていました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


数日後。母との国際電話で、母が赤ちゃんの夢を見たというのです。
そしてこんなやりとりをしたそうです。

赤ちゃん「見た~見た~」

母    「何してるの?」

赤ちゃん「泳いでいるの~」

と仰向けのかたちで手と足をばたばたしている。体はまだ透明だそうで
クリオネアのような感じだったそうです。

母    「なんだかクリオネアみたいだね」

というと、赤ちゃんがぼん!っと人間のかたちになり、丸々太った赤ちゃんの
様子で再び現れました。

赤ちゃん「ママ(私のこと)~見た~ママ~見た?ママ見てくれた?」

母    「ママ、この前、お医者さんで、赤ちゃんを見たって言ってたよ。
      手と足動かしていたっていってたけど、そう、泳ぎの練習してたの~」

赤ちゃん「ママが生まれたら一緒に泳ごうって言ったの~だから練習してるの~」

母    「ママとお話できるの?」

赤ちゃん「一つの体を二人で共有しているからね」


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と夢はここで終わったそうです。ここで、私がびっくりしたのは
母には一切、プールに通いたい話は公言していなかったこと。

今から泳ぎの練習をしている我が子の話を聞いて、ほほえましくもあり、
また同時に一つの体を共有しているから(分かる)という部分も
すごく驚かされました。医学的にはまだこの時点では聴覚は育っていないわけなので
直接耳で音を拾うことは出来ないわけですが、私の母からの話を信じるとすれば
母体(私)の想いを直接おなかで受け止めているということになります。

母体の一喜一憂はこのくらいの胎児でも一緒に感じているんだなぁと
思うと、母として身が引き締まる思いでした。
海外での初出産ということで、私の心はいつも不安定でなかなか
穏やかに過ごすことができていなかったのです。

赤ちゃんのためにも、強い母になっていかなければな~と
思い知らされた出来事でした。

また胎教というのは耳が育ってからではなく、もう赤ちゃんが
おなかに宿ったときから、始まっているのだとも気がつかされました。


その日から、赤ちゃんに語りかけがぐっと増えました。


追伸:後日、赤ちゃんのスキャン写真を見た母は、夢で見た赤ちゃんそのもの
だといって笑っていました。
[PR]
by nachimama83 | 2008-03-12 19:34 | *スピリチュアルな出来事