アイリッシュと国際結婚。イギリスバーミンガムでの出産・育児を記録していきたいと思います。6歳男児と3歳女児を育児中!


by nachimama83
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

大将 KUMON算数C教材の記録

ちょうど去年の12月31日にC教材をスタートした記録が・・・。現在は一年かけてD教材の121あたりまできましたが・・・。2月末までにはD教材を終了し、E教材スタートできたらと・・・。

以下C教材(小学校三年生相当)の教材学習記録です。


C教材開始 5歳3ヶ月弱(2013.12.31)ぎりぎり2013年内スタートをきれたけれど、予定よりは随分と遅れている。が、やはり彼にとっては必要な復習もあるし、そこを無視し、無理してまで(今でも十分、相当の脳みそ稼動して日々解いているわけで)先に進めるには限界がある。このペースが彼にとって、ちょうどの背伸びをしているところだと思う。

C1-10 念願のC教材突入。復習のために10枚の中に、繰り上がり、繰り下がり混みいった感じで入っているので、頭が少々パニック状態。ゆっくり解けば出来るけれど、ミスが多くなる。あまりここは2回学習でスルー。

C11-20 以前2の段・3の段は日本の掛け算の言い方で覚えていたので、早々難しくはないよう。学習パターンとして11-15を1日2回(5枚 5枚)×3回 15-20を1日2回(5枚 5枚)×3回 というような形で吸進めている。 ということで、6回学習。

C20-30 4の段・5の段まではなんとなく以前覚えていたので、問題はあまりなし、特に5の段はperfect!学習回数は6回。久々に5枚20分で終了できる日があった。5枚20分学習が毎日だったら本当に親も子も嬉しいのだけれど・・・。

d0150199_23314267.jpgC31-40 6の段からは全く覚えてなかったので、少し表を見ながら解くことが増えた。全体的に●×7 ●×8●×9 がいつも覚えにくいらしい。こちらでも、声がけしながら覚えたかチェックしないと。学習回数は6回。親が見ていないと、学習時間が5枚30分近くかかってしまう・・・・。

C41-50 8の段 9の段 思っていたよりはスムーズかな?(※ほぼ、逆パターンで答えを知っているものが多いため)思っていたほどつまずかず、全6回学習で進む。

C51-60 筆算の掛け算突入。正直、どこまで出来るか心配なところ。42×2のような繰り上がりのない問題はスムーズだけれど、44×9のような繰り上がりが3+になるとことは36+3を頭の中で計算しないといけないので、やはり少し手が止まる。でも、一切繰り上がりはプリントに記入せず、頭で計算処理できるようになっていることは良いこと。ただし、55-60はほっておくと5枚で80分かかった・・・。色々忙しくつきっきりで見てやることが出来なかった週でもあるけれど・・・80分はかかりすぎ。(※手をとめてぼーっとしたり、遊んでることも多かった)ので、私が激怒!激怒後、55-60を半分の40分で学習。でも、やはりもうちょっと時間を短くしないと、先には進めない→最終的には5枚を20分ほどで仕上がられるように。ちょいと感動。でも、学習回数は6回?やはりこれくらいしないとだめなんだ・・・。3末にC教材終了は無理だ・・・。

C61-70 やはり時間がかかる。今までプリントで筆算の足し算をしていたのに、それを全て頭の中で処理しなくてはいけない、しかも数が大きくなってきているのだろうから、当たり前と言ったら当たり前だけれど・・・過去最高といっていいほど、時間がかかってきてる・・・。この先本当に心配。

C71-80 
C81-90
C91-100 
C101-110 
C110-120 
C120-130 
C131-140割り算導入は2回くらい学習したあたりから、要領を得てきたように思うけれど、やはり掛け算が弱ければ時間がかかる。(当たり前)見ていると、割り算部分で掛け算の部分までも補っているような感じで同時進行で学習が進んでいるような気もする。とうとう、1日5枚学習が難しくなってきた。頭の中で掛け算、引き算を暗算でしていくのは本当に大変なことだなぁと見ていてつくづく思う。頑張れ、大将。

d0150199_750725.jpg
C141-150 3月中にC教材は叶わなくなった。そもそも幼児方程式などという無謀な夢は完全に消えたなぁ~(苦笑)これだけ復習重ねていればしょうがない。でも、やはり算数に関してはこれくらい復習しなければ、大将の頭ではクリアに出来ないことがたくさんあるように思う。8割方抑えながら、先に進めていく・・どのラインが8割抑えられているのか・・把握できないまま、復習回数は増えていく。この先どうなっていくのだろう。
C151-160 商の答えが10を越えるものが出てきた。36÷2とか・・・。これを暗算で出せ!というのは無茶な・・・っと思う。掛け算は×9までしか知らないのに、どうやって・・・?答えを導きださせるのか?一旦筆算の掛け算を書いてやって、頭でこれをイメージして答えを導くように・・・と伝えるとなんとか答えを出していっている模様。私自身・・・小さい時、この学習をどう乗り越えてきたのか・・・記憶にございません。大将、頑張れ!
C161-170 
C171-180 前回ここまで進んであまりにも、出来なくて【暗算では】ぐっと41まで一旦戻って復習する。大幅な復習をして、2回目にこちらに戻ってきたときには時間はかかるけれど、自力でも解けるようになっていた。C教材ではここは大きな山場だったと思う。
 d0150199_18105280.jpgC181-190 171-180を苦しんでいたけれど、181-190の3桁の割り算では、あまり困ることなく、進めているのが不思議。余りをだす引き算の計算も少し速くなってきたように感じる。もうすぐ6月も終る。当初3月で終了させてたかったC教材・・・。恐らくD教材に入れるのは6末かな。
C191-200 後半五枚はあまりも出てくるけれど、なんとか自力で頑張れているよう。

C教材は7月に終了。この後、日本里帰りのため、A教材まで一旦戻って復習する。
[PR]
by nachimama83 | 2014-12-13 22:18 | *KUMONの算数