アイリッシュと国際結婚。イギリスバーミンガムでの出産・育児を記録していきたいと思います。6歳男児と3歳女児を育児中!


by nachimama83
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

大将の水疱瘡 その2(8日目~10日目&発症から3週間後)

大将の水疱瘡が出て1週間です。
(7日目までの記録は大将の水疱瘡 その1にあります。)

もうそろそろ・・・ナーサリーに戻っても・・・と思っていましたが・・・
7日目の夜にさらに新たな発疹が・・・。しかも手の指やら指と指の間に・・・・。



8日目(水曜日)
d0150199_19302962.jpg今日もまだナーサリーには行かれない大将です。。。昨晩、また新たに3つほど発疹がみつかる。指と指の間のもの。現在水ぶくれ中。これではナーサリーには行かれない(涙)正直、こんなに時間がかかるの?発疹からかさぶたまでが1週間なのは分かるけれど、まだ増加・進行中・・・?
どこかのサイトで日本のお医者さんが、「昔、水疱瘡に効く薬がなかった時代は最終的には水疱瘡が足先、手・指先まで出て終わることが多かったけれど、現在ではあまりそういうことは少なくなった」的な内容を書かれておりましたが・・・
えぇ!!!!我が子はまさに昔の日本の水疱瘡状態です!!!!!
薬をくれ~!!!!

d0150199_1942719.jpg本当・・・アイルランドまで間に合うのか・・・。唯一の救いは自分の状況を察して、けして外出したいと騒がない大将。まぁ、家の庭で遊べることで随分救われている感じはします。面倒を見ているつもりでしょうが、妹がいて一緒に遊べるということも気が紛れていると思います。今回ばかりは庭のある家に移ってきて良かったなぁと思う日々です。息子の状態はもちろんですが・・・自分の精神状況が・・・・あああああああああああ~壊れ始めております。




9日目(木曜日)
体の発疹はどうみてもかさぶたになっており・・・あとはこの指の間に2つだけ。GPに行ってお医者さんにもう聞こう!と朝8時に病院へ。(※本来、イギリスのナーサリーでは医者からの登園許可証を求めることはほとんどないようです。親の判断により、再登園を決定します)2番目到着なのに・・・横はいりをされて3番目。40分待たされましたが、何とかお医者さんにようやく会いました。もう大丈夫とのこと。この指のおできは水疱瘡じゃないのでは?とまで言われる始末。やけどかなんか?って聞かれたけれど・・・なわけないと思います。でも、医者曰く、水疱瘡のおできで二日前に出来ているなら、もうやぶれる(つぶれて)いるはずだけれど、これはつぶれていないので、水疱瘡ではないと思うとの見解・・・。(なんか・・やっぱりイギリスっぽいな・・)水ぶくれがやぶれず終息していく場合も絶対あると思いますが・・・。
d0150199_1935889.jpgまぁお医者さんが完全に大丈夫とまで言うのだから、そうしておきましょ。それを信じてナーサリーへ!といいたいところだけれど、今週はチャリティーウィーク。昨晩、もしかしたら、ナーサリーに行くかもしれないと思ってシュークリームの皮を焼いておいたので、急いで病院から家に戻り、シュークリームにクリームといちごをつめて、ナーサリーへ!そして、先生たちと挨拶もそこそこにチャリティウォークに親子3人で参加し(ここで太陽は全く歩かず、ひたすら抱っこすることに・・)、チャリティーお茶会でコーヒーとケーキをいただき、私と太陽が家に戻ってきたわけです。親も子も1週間ナーサリーを休んでいたので、すでに体がお休みモードに入っていたので、また朝起きて、支度して出ていくというバタバタな感じに慣れるのがちょっと大変そうです。。。。

久しぶりにナーサリーに行けた大将は嬉しそうでした。やっぱりそうだよね。大好きな先生と大好きなお友達に囲まれてまた通常の生活が戻ってきました。アイルランドにも行けそうです。水疱瘡でバタバタしていたけれど・・・実は・・・明日はダディのお誕生日。またケーキも焼かなくては・・・。でもレストランには家族4人で行けそうです。後は太陽がフライト前に発症しないことを祈るのみ!!!!あと3日間水疱瘡の菌よ、待ってくれ~!


10日目(金曜日)
d0150199_053297.jpg昨日はスイミングレッスンの日だったけれど、とりあえず、お休み。来週はアイルランドに行っているので、先週から入れると3週連続お休みすることになる。やむを得ないけれど・・・残念。
10日目の体はこんな感じ。ようやく、綺麗になっていきそうな気配です。顔の発疹もほとんど分からないというか鼻先に一つかさぶたがありますが、それ以外は消えてなくなりました。痕という意味では残るものはなさそうです。指と指の発疹ですが・・・私には潰れたように見えますが、もしくは水ぶくれが引っ込んだのか・・わかりませんが・・とりあえず、消えていく感じです。

先週の水曜日から始まった水疱瘡、一旦終了とさせていただきます。おつきあいいただきました、皆さまありがとうございました。


追記;日本の友人から、最近は日本では水疱瘡の予防接種は2回接種を勧められるらしいです。(1回だけだと抗体が出来にくいようで)我が家の状況を見ていると、なるほどなぁ~と思ったところ。
3週間経ちましたが、下の太陽は結局発症していません。通常潜伏期間が10日~21日くらいらしく、その時期は過ぎました。

が、実は大将が水疱瘡を出している頃、せきが1週間ほど続いたことがありましたが・・・。水疱瘡菌と闘っていたのではないか・・・?と思ったり。4月の里帰り時に受けた予防接種から、そう期間が開かずに、大将が水疱瘡となり、太陽の場合が予防接種が効いているのかなと現時点では判断していますが(かなり大将がひどかったのに、うつらないなんて)大将は明らかにナーサリーから水疱瘡をもらってきたわけですが、毎朝太陽もナーサリーの教室まで送り迎えについていくので、いずれにしても、濃厚感染していてもおかしくないわけです。

抗体検査を受けてみない限り、太陽が水疱瘡に対する抗体を持っているか、判断できないところが、残念です。
[PR]
by nachimama83 | 2013-06-29 00:54 | 4歳~5歳