アイリッシュと国際結婚。イギリスバーミンガムでの出産・育児を記録していきたいと思います。6歳男児と3歳女児を育児中!


by nachimama83
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

しばし・・・休憩します・・・。

お騒がせしておりますが・・・3人目ちゃんの妊活に関してはしばらく、2年くらいお休みしようと思ってます。というより、そもそも、妊活を初めたわけでもないのですが・・・・。年齢だけで考えれば、もうアラフォーに突入していくので、そんなに悠長なことは言ってられないのですが、ただ、やはり現時点では課題が多すぎるので、その課題をこの1年~2年?でクリアしていき、もし、もし、もし、可能であればもう一度3人目ちゃんを考えてみたいなと。昨晩旦那とも話したのですが、彼自身、何が何でも、絶対ダメ!と言っているわけではないのですが、やはり現時点で快くGOサインがだせる状態でもないということで・・・・。これから恐らく何度も何度も話し合いを重ねていくと思います。ただ、笑ってしまったのが、私は経済的なこと(毎年の里帰り代、子どもの教育費(私学の中学を受験させるのか、公立1本に絞るのか)が問題の7割で2割が私たちの体力的なこと1割が子どもたちへの愛情分割?問題かと思っていましたが、旦那は経済的なことはそこまでの割合ではないらしく、5割が私の精神状態で残りの5割に経済的なこと、体力的なこと、そして愛情的なことらしいです。ということで、夫婦であっても、課題に感じていることが違ったりして・・・。私は自分の精神状態なんて、課題、問題にさえ入っていなかったわけですが、旦那が何より感じるのは、会社からの帰宅後、自分がただいまを言う前から、第1声がヒステリックに「もぉおおお!!いやぁああああ!」というのは聞きたくないらしい・・・・。はい、ごもっとも(苦笑)そんなヒステリックになることもあるのに、第3子なんて考えている私が信じられないらしく・・・私は私で、それと、3人目ちゃんとはまた別問題という定義で・・・夫婦で考え方が折り合う日はくるんでしょうか・・?

私なりに

①自分の中で子育てで後回しにしてきてしまった、自分なりの課題(英語)に対して成果をあげること。(今年は日本に里帰り中にTOEIC イギリスに戻ってきたらCmbridegeの英語テストを受験予定。(※TOEICは大将が半年の時に受けて以来・・・4年ぶり?)

②また、一旦自分の身体を健康体に近づける。(体重管理も含めて)

③経済的な見通しをもう少し具体的に考えていき、旦那も納得させられるだけのプランが発表できる状態になったら!


いずれにせよ・・・私の中で3人目という考えが生まれてきたというのは、恐らく、太陽の一番手のかかるピークが過ぎたのかもしれません。もちろん、まだまだオムツはついているわ、ダミー中毒だわ・・・癇癪がすごいわ・・・日本語は全く話さないわ・・・と途方にくれることも多し・・・言い出したらキリがない育児闘争・・・。

でも、考え方、進路が少し見えてきたようで、一時のもやもやはなくなりました。また、3人目ちゃんを考える前に今目の前で子犬のようにじゃれあっているこの二人に集中して、自分なりの課題を一つずつ解決していきたいと思います。
[PR]
by nachimama83 | 2013-02-06 05:45